鈴木愛のクラブセッティング2017は?ドライバー飛距離とパターも注目!

鈴木愛プロ・・現在賞金ランキング2位で、JLPGAのツアー成績で、日本人最高位です。

今年2017年は2勝しています。

6月の「アースモンダミンカップ」優勝時の、クラブセッティングや、ドライバー平均飛距離やランキング、パット数ランキングなどを紹介しようと思います。

クラブ契約は「ピン」です。

*7月31日現在のデーターです。

スポンサーリンク

今年は5月初めの

「ほけんの窓口レディース」

と上記で書いた6月の

「アースモンダミンカップ」

と2勝しています。
ある意味絶好調です。


(出典元:https://www.lpga.or.jp/news/info/22491より引用)

鈴木愛のクラブセッティング2017は独特!

鈴木愛プロの契約は「ピン」です。
したがってほぼピンです。

下記のセッティングは「アースモンダミンカップ」のときの、クラブセッティングです。

下記のようなセッティングです。

  • 1W:PING Gドライバー 10.5度
    (ALTAJ50 ※純正シャフト/S)
    3W:キャロウェイ GBB EPIC フェアウェイウッド(15度)
    7W:PING Gフェアウェイウッド(20.5度)
    4UT:PING Gハイブリッド(22度、MCH70・R)
    5UT:PING G30 ハイブリッド(26度、MCI70・R)
    6I~PW:PING i200アイアン(NS950GH・R)
    AW:PING グライド2.0ウェッジ(50度、CFS・R)
    AW:PING グライド2.0ウェッジ(54度、CFS・R)
    SW:PING グライド2.0ウェッジ(58度、CFS・R)
    PT:PING VAULT アンサー2
    BALL:タイトリスト PRO V1x

上記のように、ほぼピンです。

3Wがなぜか

「キャロウェイ GBB EPIC フェアウェイウッド(15度)」

です。
パターもピンですね・・しかも私も大好きな「アンサー2」です。

鈴木愛プロの、クラブのセッティングの特徴ですが、上記の他に、この大会ではバッグに入れなかったクラブがあるそうです。

5w:PING Gフェアウェイウッド(17.5度)
3UT:PING Gハイブリッド(19度)

これを、その時のコースの設定で、使い分けるんだそうですよ~~
この時のアースモンダミンカップでは、活躍したのは

「7UT」

でした。
その意味をピンの担当者は下記のように話してます。

「基本はパー5での2打目や3打目の残り距離、またはパー3の距離に応じて5Wか7Wか3UTのどれを使うかを決めています。一番クラブ長があってロフトが少なく飛距離が出る5Wが必要なければ、コースレイアウトやコンディションによって、7Wと3UTを状況によって使っています」(ピンゴルフ担当者)

随分とシビアなセッティングなんですね。
まあ気分があって、距離もあってどんぴしゃりと行くクラブを、チョイスしてるということなんだと思います。

クラブセッティングのクラブの顔!

ざっと画像でチェックしてみましょう!


(出典元:http://www.callawaygolf.jp/mens-clubs/より引用)
キャロウェイ GBB EPIC フェアウェイウッド価格比較はこちら


(出典元:http://item.rakuten.co.jp/greenfil/pn16ght/より引用)
PING Gハイブリッド価格比較はこちら


(出典元:http://www.alba.co.jp/gear/column/より引用)


(出典元:http://www.golfalot.com/equipment-reviews/より引用)
PING グライド2.0ウェッジ価格比較はこちら

こんな感じの顔を持ったクラブです。

 

鈴木愛プロのドライバー飛距離とパターのデーター!

鈴木愛プロの使用するドライバーは、上記に紹介しましたが

「1W:PING Gドライバー 10.5度」
(ALTAJ50 ※純正シャフト/S)

です。
こんな顔のドライバーです。


(出典元:http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/special/より引用)
PING Gドライバー 価格比較はこちら

ピンは飛ぶと評判ですよね~~
海の向こうの、有名プロは結構使用しています。

ドライバー飛距離はどん位

ドライバーの平均飛距離は

「237ヤード」(GDOのデーターより)

この飛距離だと平均飛距離ランキングは

「43位」

です。
然しながら賞金ランキングは

「2位」

ですから、やっぱし飛ぶことはやはりアドバンテージがあるとしても、絶対ではないんですね。

これが、ゴルフの面白いところなんだと思います。

鈴木愛の使用パターは?

愛用のパターは

「PING VAULT アンサー2」

です。
こんな顔のパターです。


(出典元:http://item.rakuten.co.jp/auc-golf-wizard/より引用)
PING VAULT アンサー2価格比較はこちら

私が使ってるのは、昔のピンアンサー2の「PAD PEND」ですが、まったく同じデザインの、このパターは削り出しのパターのようです。

ソールには

「PRECISION MILLED」

の印刷が。
色が黒とシルバーがあるようです。

実際に使用しているのは、画像を確認してみると、シルバーのようです。

2015年には

「ピン スコッツデールTR アンサー2」

を使用していたようですね。


(出典元:http://www.pargolf.co.jp/golf-item/putter/より引用)

一貫してこのアンサー2のタイプのようです。

気になるパッティングランキンですが

「1位」(GDOのデーター)

です。平均パット数は

「1.7274」

ですね。
素晴らしいです。

その他の成績ですが

  • 平均ストローク:4位
    パーキープ率:7位
    バーディー率:2位
    パーブレーク率:2位

などなど・・

鈴木愛プロのプロフィール


(出典元:https://www.lpga.or.jp/news/info/21836より引用)

鈴木愛プロの、簡単なプロフィールは下記です。

名前 :鈴木 愛
生年月日:1994年5月9日(23歳)
身長 :155 cm (5 ft 1 in)
体重 :55 kg (121 lb)
出身地 :徳島県三好郡東みよし町(旧三加茂町)
経歴
高校:倉吉北高等学校卒業
プロ転向 :2013年8月2日 85期生
成績
優勝回数 :日本女子ツアー:4回
(公式戦:2回)
初優勝 :2014年日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
賞金ランク最高位 日本女子:5位(2016年)

(wikipediaより引用)

2017年7月31日現在

賞金ランキング;2位
獲得賞金額:80,380,800円
世界ランキング:37位

です。

プロテストは2013年に合格のようです。
1994年生まれのまだ23歳です。

これからどんどん伸びていきそうな、そんな感じを受けます。

ゴルフを始めたのは、小学校5年生からのようです。

驚きましたが、高校に入学してゴルフをやる環境のために、家族そろって引越ししたんですね~~

此れもまた、家族のきずなというか、お父さんも娘の夢をかなえて、やりたかったんでしょうね!

プロデビュー後も、母親が運転する車で、移動しているというから驚きですが、紺だけ稼いでいるんですから、今はもうないかもね・・

でもそれだけ家族で協力して・・すごいね!

夢がかないましたね!!

最初の優勝が2014年のメジャー大会。

「日本女子プロゴルフ選手権大会」

この大会を昨年2016年も勝ってます。
そこで3年のシードを獲得。

そして今年は、上記ので紹介したように

「ほけんの窓口レディース」
「アースモンダミンカップ

と、二勝しています。

どんどん行ってほしいね。
ぜひ賞金女王まで行ってほしいですね。

スポンサーリンク

鈴木愛のクラブセッティング2017のまとめ

鈴木愛プロの、クラブセッティングを見てきました。

契約は「ピン」です。

ピンも鈴木愛プロの活躍で、日本で足掛かりができていていいですね。

ドライバーの

「ピンG」

は飛ぶと評判です。
あのたしか「哀川翔」さんもピンの愛用者で、昨年クラブの発表会でいただいて、そのまま練習場に直行したって、笑顔で話してました。

特徴は、ユーティリティーにあるようですが、コースによってバッグに入れるクラブを、選んでるようですね。

その理由は上記で紹介しました。

コースの特徴で、使い分けてるというか、そういう微妙なセッティングもあるんだな~~

なんて思った次第です。

タイトリスト PRO V1x価格比較はこちら

みなさん「ピン」・・いいですよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る