藤井聡太四段の勝負飯29連勝のメニューは?同食事で必勝合格祈願!

藤井壮太4段の30番勝負の勝負飯(メシ)に注目!

藤井聡太4段、残念ですが30連勝はなりませんでした。
しかし新記録、前人未到の29連勝は、なんといっても立派!

将棋の対局は長丁場!

そこで、話題になったのが、ランチと夕飯の藤井壮太4段のメニュー!
これにあやかろうと、同じお店とそのメニューに、注文来客殺到!

では、その29連勝メニューの中身は?

調べましたよ~~

スポンサーリンク

最初に断っておきますが、すべてのメニューを、調べることは不可能でした~~

しかし話題になってからは、ほぼ完ぺきかと!

情報が多少、違っていてもご容赦ください!


(出典元:https://news.goo.ne.jp/article/php/nation/より引用)

藤井壮太4段の勝負飯(メシ)29連発!

第一戦目:対戦相手は加藤一二三9段

メニュー(ランチ):みそ煮込みうどん(愛知名物)
メニュー(夕食) :卵チャーハン (紫金飯店)

加藤一二三9段は、現在「ヒフミン」という愛称で、結構テレビに出ています。

最近引退しましたが、チョト残念ですね~~

第2戦目~第14戦目

このころはまだ、注目されてなく、勝負飯ももちろん情報として、出ていませんでした。

出てきたら後で追記します。

15戦目の勝負飯

2017年5月1日

対局相手:金井恒太6段
メニュー(夕食):若鳥唐揚げ定食

16戦目の勝負飯

対局日:2017年5月4日
対局相手:横山大樹アマ
メニュー:冷たいぶっかけそば」

17戦目の勝負飯

対局日:2017年5月12日

この日はメニューを見て、そのメニューのページをめくりなおしては、悩んだ末に選んだのは

メニュー:うどん定食
そのご飯は:卵かけごはん

うどん定食には、火薬ご飯や稲荷寿司屋明太子ご飯などの、メニューがあったようですが、選んだのは何となく育ちがわかるというか、家庭がわかるというか庶民的ですね~~

結構な選択だと思いました~~

18戦目の勝負飯

対局日:2017年5月18日
対局相手:竹内雄吾4段
メニュー:残念ながら不明でした~

19戦目の勝負飯

対局日:5月25日
対局相手:近藤誠也5段
メニュー:五目焼きそば(紫金飯店)
メニュー:チャーシューメン(ほそ島や)

20戦目の勝負飯

対局日:2017年6月2日
対局相手:澤田真悟6段
メニュー:珍豚美人(ちんとんしゃん)
このメニューは、将棋会館一階にある、レストランのイレブンの、サービスランチということですが、ちょっとどんなメニューなんでしょうか?

豚肉の、てんぷらのようなイメージということのようですね。

食べてみたい気がします。

21戦目、22戦目、23戦目の勝負飯

対局日:2017年6月7日
対局相手:都成竜馬4段、阪口悟5段、宮本広志5段
メニュー:豚生姜焼き

同じく将棋会館一階にあるレストラン「イレブン」のサービスランチ。
この日のサービスランチは「クリームコロッケとエビフライ盛り合わせ」と豚生姜焼きの二つだったようですが、「豚生姜焼き」だったようです。

24戦目の勝負飯

対局日:2017年6月10日
対局相手:梶浦宏孝4段
メニュー:この日の勝負飯は不明でした~

25戦目の勝負飯

対局日:2017年6月10日
対局相手:都成竜馬4段
メニュー:五目焼きそば(紫金飯店原宿店)

26戦目の勝負飯

対局日:2017年6月15日
対局相手:瀬川晶司5段
メニュー:ぶっかけそば・いなり寿司セット
(小雀弥(こがらや)福島店)

27戦目の勝負飯

対局日:2017年6月17日
対局相手:藤岡隼太アマ
メニュー:この日の勝負飯は不明でした~~

28戦目の勝負飯

対局日:2017年6月21日
対局相手:澤田真吾6段
メニュー:茶美豚の胡麻みそとじうどん(900円だそうですよ~~)
(小雀弥(こがらや)福島店)

この飯は師匠命令だったそうな・・

そしてこの辺、もしくは前の試合あたりから、かなり騒がしくなってきて、あの対極の場面をテレビでやってましたが、カメラマンの数!

あれ邪魔にならないのかな?

ずいぶん近くまで接近してますよね!

気が散って、ダメになりそうですが、勝負に徹する方は気にならない?

かもしれませんね!

29戦目の勝負飯

さてこれに勝てば新記録樹立!

対局日:2017年6月26日
対局相手:増田康弘4段
メニュー:豚キムチうどん(950円だそうですよ~~)
(みろく庵)


(出典元:https://twitter.com/joint889/より引用)(豚キムチうどん)

メニュー(夕食):ワンタンメン(850円)五目チャーハン売り切れ!
(紫金飯店)

見事に勝利!

新記録樹立の瞬間でした~~

30戦目の勝負飯

いよいよ運命の佐々木祐樹五段との決戦!
佐々木五段の目つきがすごかったね・。
これぞまさしく勝負師!

そんな迫力満点でした~~

対局日:2017年7月2日
対局相手:佐々木勇気5段
メニュー(昼):佐々木五段:肉豆腐定食(モチ入り1000円)
藤井四段:冷やし中華大盛
メニュー(夕食):佐々木五段:ミニとんかつ定食(1000円)
藤井四段:若鳥唐揚げ定食(850円)

この試合で、惜しくも佐々木祐樹五段に、敗れてしまいました。
しかし、前人未到の29連勝は揺るぎませんね。

藤井四段と佐々木五段の人となりの紹介!

今回の、最後の30連勝をかけた戦いで、盟主部を演じたお二人ですが、その二人のプロフィールを紹介した記事を書いてます。


(出典元:http://shogiweblog.net/archives/254より引用)

興味のある方はどうぞ。
下記です。

佐々木勇気五段の高校や大学の学歴は?累計成績や父親の職業に注目!

藤井聡太の年収や父親の職業や兄弟は?中学校や将棋の師匠にも注目!

キュボロの価格や購入先(販売元)はどこ?評判や特徴も調べてみた!

この先この二人のプロは、将棋界を今後引っ張っていく、そんな存在なんだと思います。

今後の名勝負に、期待して、互いに切磋琢磨して上を・・名人を目指してほしいですね。

スポンサーリンク

藤井四段30番勝負勝負飯のまとめ

惜しくも30連勝はなりませんでしたが、日本中に期待を膨らませて、そして夢を与えてくれた・・その功績は計り知れないですね。

中学生プロ棋士の活躍で、この半年ほど日本中が元気になった・・

そんな気がします。
私自身、対局の日はネットをしょっちゅうチェック!

気になって仕方がなかったですよ~~

しかし佐々木勇気五段!

さすがですね。
あの眼光鋭い勝負に対する、気迫!

勝負師ですね。

俺が止めてやる!!!

その気迫十分な対局でした。

さて勝負飯(メシ)ですが・・
わからない飯もありましたが、しかしほぼこんなところで。

なお情報には正確さを期していますが、もしかして違っていても、多少のところは容赦ください。

皆さんはゲン担ぎの食事ってありますか~~

昔は勝負事では、ありきたりですが

「かつ丼」

なんか、よく言われましよね~
それと夏なら鰻とかも、勝負事にはいいと‥食べたような気がします。

まあ・それを食べたところで、基本関係がないわけですが、でも気分の問題で‥いわゆるゲン担ぎですが、飯であやかろうということです。

藤井四段は、こうやってみると、うどんとかの麺類が好きなようです。

普通の日本人ですよね~~

麺類が嫌いな方って・・まあいないね!

藤井四段に言わせると

このメニューに関しては、特にこだわっているわけではなく、将棋とは全く関係がない・・

そんなことをおっしゃっていたようです。

以上、藤井四段の連勝街道まっしぐらの、勝負飯(メシ)の紹介でした~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る