アキュビューCMの女優は誰?挿入曲の歌手と姉妹女性をチェック!

CMソングはMACOさんの「恋するヒトミ」です。

ワンデーアキュビューの2017年の新CM

  • 「私を変えるヒトミ」篇
    「太陽みたいな人」篇
    「春をみつめる」篇
    「まるで裸眼」篇

の4本が、公開されています。

出演の女優は、太陽のようなお姉ちゃんは

「戸田恵梨香」さん

高校生の妹役は
「久保田 紗友」さんです。

それぞれTVCMと、ショートムービーになっていますが、コンタクトレンズの、重要性というか

「見える」

事のすばらしさを、強調するいいムービーですね。

スポンサーリンク

目が見えることって、素晴らしいことだと思います。
この明るさがないと、このアキュビューのCMのように、気持ちまで落ち込んで、何もかもにいらついてしまいそうな気がします。

皆さん視力は如何ですか~~

アキュビューCMの女優は戸田恵梨香さんと久保田紗友さん!

CMに出演の女優は、お姉ちゃん役が

「戸田恵梨香」さん。

高校生の妹役は

「久保田紗友」さんです。

「私を変えるヒトミ」篇SHORT MOVIE|

(出典元:VisionCare Japanより引用)

うちの妹は・・・・ちょっとどんくさい!

という戸田恵梨香さんですね~~

よく転ぶし・・・ひっこみじあん・・

恋とかしたことあるのかな~~

というのですが、姉妹でもそういうことなのかな~~なんてね。

家の中姉ちゃんは、太陽みたいな人!

あの笑顔はちょっとずるい。

でもそんな太陽も夜には消えます。

一日中仕事してくると、視力というか、目が疲れてくるとこのCMの戸田恵梨香さんのようになるのかもしれにあですね。

何となく気持ちわかるそんなCMですね。

私でさえ、こういう場面ってありますから、これを見ている皆さんもこういう場面があると思うんですよね~~

合わないコンタクトや、メガネって結構目にきついんですよ。

私もメガネですが、頭が痛くなってくるんです。

TVCM「春をみつめる」篇と「太陽みたいな人」篇「まるで裸眼」篇!

TVCMは三本ですね。

ショートムービーもあるようですが、上記の

「私を変えるヒトミ編」

からのカットのようなので、TVCMのみを張っておきます。

「太陽のみたいな人」篇 TVCM|

(出典元:VisionCare Japanより引用)

「春をみつめる」篇|アキュビュー

(出典元:VisionCare Japanより引用)

「まるで裸眼」篇 TVCM

(出典元:VisionCare Japanより引用)

戸田恵梨香さんと、久保田紗友さんのいいところがよく出ていて、いいCMだと思います。

このCM見て思うのですが、目って本当に大切だな~~って思うんですよ。

見えないと本当に困るんです。

それと、見えない時のイラつきも。

そのまんまですね。

デートしていても、本当につまらないですよね!

アキュビューCMタイトルソングはMACOの「恋するヒトミ」

このCMソング素敵だと思いませんか~~

いい曲ですね。
今発売中のようですね。

「恋するヒトミはこちら」

歌詞がすごくいいと思います。

MACOさん人気なんですね。
私とは年代がちょっと違いすぎるので、聞いたことは無かったのですが、いい曲作りますね~~

ユーチューブで、ちょっとの時間ですが、見入ってしまいました。

勿論曲もいい曲がいっぱいありますね。

MACO 新曲 – 恋するヒトミ『アキュビュー キャンペーンCMソング』

(出典元: MACO_CHANNEL より引用)

キャンペーンビデオがありました。

公式サイトは:http://www.macoopc.com/

です。
MVもいっぱい公開しています。
ぜひ見てくださいね~~

スポンサーリンク

アキュビューCMのまとめ

CMソングを歌ってるのははMACOさんです。

CMソングの曲名は

「恋するヒトミ」という曲です。

ワンデーアキュビューの2017年の新CM

  • 「私を変えるヒトミ」篇
    「太陽みたいな人」篇
    「春をみつめる」篇
    「まるで裸眼」篇

に出演の女優は、太陽のようなお姉ちゃんは

「戸田恵梨香」さん

高校生の妹役は
「久保田 紗友」さんです。

CMと言えども、しっかりとした役作りですね。

CMってある意味、その商品を強調しているわけですから、やはり商品のイメージが大事なんだと思います。

商品をもいだす、女優さんというか俳優さんでないと、やはり完成度は低いのかな~~

って思います。

そういう点特に、妹役のどんくさいとお姉ちゃんに言われる

「久保田 紗友」

さんいいですね!

なんとなく今久保田さんの役どころを見て、我が家の同居人の「3女」を、思い出してしまいました。

何をやってもお姉ちゃんには、かなわなかったですね~~

お姉ちゃんにはやはり、「どんくさい」と言われたかどうかは知りませんが、いいように使われてました。

仙台に専門学校の時に、お姉ちゃんのところに居候させてもらったのですが、家事洗濯一切をやらされていたようです。

勿論弁当まで。

私はアパート代は払わなくてよかったので、大助かりでしたが、3女はぶすぶす言ってましたね~~

CMの記事なのに・・・余談でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る