氷の水族館(気仙沼)へのアクセスと入館料は?営業時間と画像のまとめ!

宮城県気仙沼市にある

「氷の水族館」

が、今話題のようです。
場所は、気仙沼魚市場の「海の市」の一角にあるのですが、この夏暑ければ暑いほど、話題になりそうです。

アクセスと、どんなところなのか、画像でまとめてみました。
入館料や、営業時間も気になるところですが、併せて紹介します。

NHKのアサイチでも、放送されて話題です。

スポンサーリンク

大震災の時の、気仙沼市の被災状況は、ひどかったですね。

私は宮城県の山奥なので、さほど被害はありませんでしたが、テレビで見る惨状に、とても現地に行く気力はありませんでして。

その気仙沼にオープンした「氷の博物館」どんなところなんでしょうか?


(出典元:http://playfulwanderer.net/travel/より引用)

氷の水族館(気仙沼)へのアクセスと入館料、営業時間は?

気仙沼市は、日本でも有数の魚の水揚げを誇る漁港です。

ようやっと震災からの復興が、波に乗ってきた感じですね。

同じ県民として、本当によかったと思います。
でもこれからですよね。

昨年この「海の市」に行ってきたのですが、さてこの施設あったかな~~

って思ったのですが、こんな大きな建物なのですから、見落とすはずないしな~~

なんて思いました。

ら・・あ~~2017年4月29日オープンだそうです。
どおりで・・

と思った次第!


(出典元:http://playfulwanderer.net/travel/より引用)

この海の市では、新鮮な魚介類のお食事もとてもおいしいですよ~

昨年行って、「海鮮丼」食べてきました。
美味しかった!!

さてその新設された「氷の水族館」ですが、下記のようです。


(出典元:http://playfulwanderer.net/travel/より引用)

アクセスは:下記の地図で紹介します。


(出典元:http://www.okamotoseihyo.jp/ice-aquarium.htmlより引用)

気仙沼の魚市場を目指してくれば、大丈夫です。
すぐにわかりますから。

一関を起点にすれば、そこから車で約1時間です。
電車でも大船渡線で同じく約1時間です。

駐車場は敷地内にあります。
満車の場合じゃ立体駐車場で、屋上まで上がります。

電車の場合は南気仙沼駅下車が一番近いかと。
距離で1㎞程かと。

歩いて10~15分くらいかと思います。

これまで何度も行ってますが、すべて満車で駐車できなかった・・そんなことは無いですが、確約はできないのであしからず・・

営業時間:9:00~17:00
定休日:海の市定休日の日
入館料金:大人500円/小学生300円/未就学児無料

定休日ですが6月は21日がお休みのようです。
7月~12月は休まず営業すると、書いてます。(2017年)

然し、変更があるやもしれませんから、行く前に事前に、確認したほうがいいかと、思います。

気仙沼氷の水族館のまとめ

ヘッダーの写真は、気仙沼に近い、海岸線を通った時の写真です。

昨年行った時の写真です。

仙台から45号線を上に上がって、気仙沼を目指して「海の市」と「おさかな市場」に行って買い物して・・

海の市では、その時プロの歌手の方が来て、イベントをやっていました。

震災後初めて行ったのですが、復興がかなり進んで、以前の賑わいが戻ってきた・・

そんな印象も受けました。

海鮮丼がおいしかった!

その時にはこの「氷の水族館」は無かったな~~


(出典元:http://kumaneko.way-nifty.com/blog/より引用)

ってこの記事を書くときに思ったのですが、今年オープンしたんですね。

無いわけです。

暑い夏に、この涼しい環境に行って、涼を感じてみるのは如何ですか?

気仙沼の復興の一助に、なるやもしれませんね。

私も一度、行ってみようと思います。

皆さん如何ですか~~

*写真は他サイトから引用させていただきました。、

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る