青木瀬令奈のクラブセッティングは?ドライバー飛距離とパターに注目!

青木瀬令奈プロ2017年6月2~のヨネックスレディースで、ツアー初優勝しました。

初優勝の秘訣は、スイング改造での、飛距離アップがあったようですね。
昨年愛車を荒らされたりと不運もありましたが・・・

ヨネックスレディースでは・・・

最終日は4打差を逆転する、圧巻の66をマーク!

以外だったのがこのツアー初優勝!

プロ7年目の、青木瀬令奈プロの優勝セッティングを紹介します。

ウッド系が多いですね~~

スポンサーリンク


青木瀬令奈プロはプロ7年目。

ダンロップの契約プロです。

上位に食い込むシーンは、結構あるのですが、今一最終日に弱い?

そんな印象ですが、今年のヨネックスレディースは、違いましたね。


(出典元:http://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/より引用)

青木瀬令奈のヨネックスレディース優勝クラブセッティング!

では早速ですが、青木瀬令奈プロの、ヨネックスレディーストーナメントの、優勝セッティングを見ていこうと思います。

青木瀬令奈プロのクラブセッティング

ドライバー:ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー (ロフト:8.5度)
※シャフト:USTマミヤ ATTAS ロックスター(6☆)(硬さ5R/長さ45.25インチ/バランスD1)

フェアウェイウッド:スリクソン(#3)
スリクソン Z F65(#5、#7)*NEW*
ゼクシオ ナイン(#9)


ユーティリティ:スリクソン Z H65 ハイブリッド (5番25度、6番28度)


アイアン:ダンロップ ゼクシオフォージドアイアン(7番~PW)


ウェッジ:Grind Studio ウェッジ プロトタイプ(52度、58度)
 パター:オデッセイ DYPE 2Mパター プロトタイプ


(出典元:http://albertapharmacyjobs.ca/より引用)
オデッセイ DYPE 2Mパター価格比較はこちら

ボール:ダンロップ Z-STAR XV ボール


(出典元:http://shop.golfdigest.co.jp/newshop/より引用)

そのほかのギヤ!

  • ヘッドウエア:スリクソン(SMH7331X)
    キャディバッグ:スリクソン(GGC-S111)
    グローブ:スリクソン(GGG-S015)
    アンブレラ:スリクソン

こんな感じのようです。

こういうセッティングです。
ダンロップの契約なので、ウェッジ、パター以外は、全てダンロップのクラブです。

ちょっと気になったのは、ウェッジの

ウェッジ:Grind Studio ウェッジ プロトタイプ(52度、58度)

これです。


(出典元:http://www.grindstudio.com/より引用)


(出典元:http://www.grindstudio.com/より引用)

最近こういうマニアックなメーカーって、独自色を出して人気のようですね。

バックフェースの形が、ちょっと独特なイメージです。

下記はゼクシオ9のテレビCMです。(参考までに)

(XXIO9 TVCM「軌道は力だ」篇)

(出典元:DUNLOPCHANNEL より引用)
ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー 価格比較はこちら

青木瀬令奈プロの飛距離は?

当初プロになりたての頃は、210ヤード程度しか飛ばなかったそうです。

自分では身長が153㎝しかないために、仕方がないとあきらめていたんだとか・・

しかし一念発起してスイング改造を行った結果・・
2015年には240ヤードまで伸びたそうです。

此れなら戦えそうですね。

今回の初優勝もこの飛距離アップが、功を奏していることは間違いないでしょう!

GDOのランキングでは

平均飛距離:229ヤードで64位です。

ゴルフは飛距離ではなく、上がってなんぼの世界ですからね。

しかし飛んだ方がいいのもこれは、当然です!

青木瀬令奈プロのプロフィール


(出典元:https://news.biglobe.ne.jp/sports/0605/より引用)

青木瀬令奈プロの、簡単なプロフィールは下記です。

名前:青木 瀬令奈
生年月日:1993年2月8日(24歳)
身長:153 cm (5 ft 0 in)
体重:50 kg (110 lb)
出身地:群馬県前橋市
経歴:プロ転向2011年
成績:優勝回数:1回
初優勝:ヨネックスレディスゴルフトーナメント(2017年)
賞金ランク最高位:日本女子:27位(2015年)

(wikipediaより引用)

名前の由来が凄いですね。

ご両親が音楽家で、「セレナーデ」から取ったということらしいです。

いい名前ですね~~

ゴルフの師匠はティーチングプロの大西翔太氏。

2011年にプロテスト豪華うと同時に、プロ転向!

中々順調ではない、プロの道でしたが、花ひらいたのは2015年。

この年伊藤園レディースで2位。

この年5戦でトップテン入りは果たし、賞金ランキング27位と好調!

初めてシード権を得ました。

昨年(2016年)は26位でした。

獲得賞金額は

「¥33,821,988」

でした。

そして今年は念願の、初優勝!

最終日は4打差をひっくり返す、「66」の圧巻のラウンドでした。

もう二つくらい勝ってほしいね!!

スポンサーリンク

青木瀬令奈プロのまとめ

青木瀬令奈プロは、ダンロップの契約プロです。

ダンロップ以外の使用アイテムは

ウェッジ:Grind Studio ウェッジ プロトタイプ(52度、58度)
パター:オデッセイ DYPE 2Mパター プロトタイプ

この二つです。
やはりウェッジと、パターはこだわる方が多いようですね。

そういうプロはたくさんいます。

松山英樹プロも、ダンロップの契約ですが、事らは何とドライバーがキャロウェイですからね~~

ダンロップとしては、スリクソンを使ってほしいところだと思いますが、いかんせんプロがその気にならないとね。

パターのオデッセイも、多いですね。

青木瀬令奈プロは、今季ツアー初優勝を遂げました。

意外と勝てそうで勝てないプロが、最初の一勝を機会に、どんどん・・イケイケどんどんに・・

ダンロップ Z-STAR XV ボール価格比較はこちら

そういう方もいますから、このまんま今期は2つくらいは勝ってみましょうよ!

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る