吉田弓美子クラブセッティングは?ドライバーとパターも気になる!

吉田弓美子プロ、2017年のフジサンケイレディースで、優勝しました。

フジサンケイレディースの、優勝セッティングが公開されたので、紹介します。

自身これで、通算6勝目になります。

パターの「MC Putter」カーボンシャフトが、すごく注目されたようなので、それも併せて。

ドライバー飛距離も、調べてみました。

いずれ、川奈富士コースを攻略した、セッティングは興味があります。

スポンサーリンク

川奈ホテルの「富士コース」は有名な、C・H・アリソン氏の設計で有名な、名門コースです。

あごの高い「アリソンバンカー」といえば、ちょっとゴルフが好きな方なら、誰でも行ったことは無くとも、写真等で見たことはあるのではないでしょうか?


(出典元:http://todaystopicks.com/3053.htmlより引用)

吉田弓美子フジサンケイレディース優勝クラブセッティングは?

前週の「KKT杯バンテリンレディス」では、背中痛のために、途中棄権でしたが、フジサンケイはこの痛みを押しての出場でした。

では、クラブセッティングを、見ていこうと思います。

吉田弓美子プロのクラブセッティング

  • ドライバー:ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー (ロフト:8.5度)
    ※シャフト:フジクラMotore Speeder 569 エボリューション 2(硬さS/長さ45インチ/バランスD2)
  • フェアウェイウッド:ダンロップ スリクソン Z F45 TOUR フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
  • ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z U65 ユーティリティ (3番20度、4番23度)
  • アイアン:ダンロップ スリクソン Z545 アイアン(5番~PW)
  • ウェッジ:クリーブランド RTX-3 ウェッジ(50度、56度)
  • パター:スコッティキャメロン コンセプト2パター ツアープロト
  • ボール:ダンロップ Z-STAR XV ボール

とこんなような、セッティングのようです。

フジサンケイレディースの最終日は、小技が冴えわたりました。

ショートゲームの上手さが際立った、一日だったようです。

パット数は25パットですよ~~

すごいね。

パターのシャフトが話題になってるようですが、次で紹介します。

ご覧の通り、パター以外はすべてダンロップです。

ダンロップの契約プロです。

では個別に、ドライバーとパターを見ていこうと思います。

吉田弓美子使用ドライバーはゼクシオ ナイン ドライバー!

使用するドライバーはダンロップの

「ゼクシオ ナイン ドライバー」

です。
こういう顔のドライバーです。


(出典元:https://golf.dunlop.co.jp/products/xxio/club/より引用)

ゼクシオナインドライバー価格比較はこちら

ダンロップのゼクシオシリーズは、人気のドライバーですね。

私の友人にも使用してる方、多いですね。

気になるのシャフトですが、『スピーダー569EVO3』をテストしていたようですが、球がつかまりすぎる・・

そういうことで、『スピーダー569EVO2』に変更して、今使用しているとのこと。

高弾性の『90tカーボン』を採用した、中調子シャフトという触れ込みで、ちょっといい感じですね。

平均飛距離は231ヤードでランキングでは「45位」です。

吉田弓美子使用パターはスコッティキャメロンコンセプト2パター!

使用するパターは

「スコッティキャメロン コンセプト2パター ツアープロト」

というパターです。
多くのプロが、スコッティーキャメロンパターを使用していますが、このパターはどんなパターでしょうか?

ピンタイプのキャメロンですね。


(出典元:http://item.rakuten.co.jp/htcgolf/sc-t507/より引用)
ところで今回は、このパターのシャフトが話題に、なってるようです。

「MC Putter」

という藤倉ゴム工業の、パター用のシャフトです。

フジクラMCパターシャフトはこちら

カーボンよりも柔らかくしなる、ソフトタイプのカーボン?

というのかどうかは別ですが、ストロークのためができていいのだとか・・

皆さんも、お試しになるのは如何ですか?

吉田弓美子プロのプロフィール

吉田弓美子プロの、簡単なプロフィールは下記です。

名前:吉田弓美子
生年月日:1987年4月28日(29歳)
身長:164 cm (5 ft 5 in)
体重:65 kg (143 lb)
出身地:神奈川県相模原市
経歴:プロ転向2009年
成績:優勝回数:日本女子:6回
初優勝:NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(2012年)
ベストスコア:64
賞金ランク最高位:日本女子:5位(2013年)

(wikioediaより引用)


(出典元:http://www.alba.co.jp/photo/woman/より引用)
ゴルフを始めたきっかけは、お父さんの影響で、10歳からのようです。

2009年にプロテストで、トップ合格だったようです。

2011年賞金ランキング42位で、初シードを獲得後、これまで連続シード中!

昨年は優勝は無かったですね。

今年(2017年)フジサンケイレディースで、通算6勝目!

今年もどんどん活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

吉田弓美子クラブセッティングのまとめ

吉田弓美子プロは、ダンロップの契約プロです。

上記で紹介したように、パター以外はすべて、ダンロップのクラブです。

今回の、フジサンケイレディースの優勝で、パターのシャフトが話題になりました。

上記でも紹介しましたが、フジクラの

「MC Putter」

というシャフトのようです。
興味のある方は、如何ですか?

フジクラMCパターシャフトはこちら

今年これからも、どんどん活躍してほしいですね。

フジサンケイレディースの、開催コースは川奈ホテルの

「富士コース」

です。
設計は有名な「C・H・アリソン」氏です。

アリソン氏は1930年に来日。
その二年後の1932年に、第一回のマスターズトーナメントが、開催されています。

アリソン氏が、来た理由は東京ゴルフクラブの、設計監修!

日本が依頼したのですが、当初は「ハリーコルト」氏に依頼。

ところがコルト氏は当時のナンバーワンコース設計者で、忙しいので同じ事務所勤務のアリソン氏を派遣したわけです。

その時に設計したコースのほとんどが、世界ランキングベスト100に入っています。

東京オリンピックの開催コースの

「霞が関CC」

はベスト100に、入ったり入らなかったりですが、まあ名門です。

フジサンケイ2017の優勝賞金と賞金総額はいくら?川奈コース設計者は?

詳しく・・でもないですが、コースの紹介で書かせていただきました。

では吉田弓美子プロ!

応援してますよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る