水芭蕉見頃の宮城県の写真(観光)ポイントは?画像感想まとめ!

水芭蕉(ミズバショウ)の季節です。
雪が解けて、空気も緩んでくると、雪解け水のせせらぎに、水芭蕉が揺れてる光景は心が和みます。

昨日(2017年4月23日)、水芭蕉を見に行ってきたのですが、その時の写真を紹介します。

多分、ほかのポイントはすでに、見れているんだと思いますが、ここが一番遅いかと思います。

なんで?

高い位置にあるからです。

スポンサーリンク

ミズバショウ(水芭蕉)って、綺麗ですよね~~

特にこの季節は、雪解け水のせせらぎの中に、咲いてますから・・

何とも言えず風情を感じます。

写真を撮ってきたので、あんましうまくない写真ですが、張っておきます。

ミズバショウを見れる、高い場所ってどこ?

行ってきたのは、宮城県の栗原市の、栗駒にあるそれもそのものずばりの

「栗駒山」

の入り口です。


岩ケ崎からず~~っと、栗駒山に登っていって、耕英地区まで行きます。

大きな十字路があるのですが、そこをちょっと行った先に遊歩道があって、水芭蕉を見れるようになっています。

こんな写真のような場所です。

綺麗でしたよ~~

ついでに、道路が終わる岩鏡平まで行ってみてきました。

途中の道路は、蔵王ほどではないでしょうが、雪の壁でした。

これもこんな感じで、ちょっと圧巻でしたよ~~

では写真をずら~~っと・

地図を張っておきます。


(出典元:https://map.yahoo.co.jp/mapsより引用)

ちょっとわかりずらいですが、このマークの場所から100メートルくらい行ったところが

「ハイルザーム栗駒」

です。
そこをめがけていけば大丈夫かと。

スポンサーリンク

水芭蕉の見ごろのまとめ

私は、こういう写真を撮るのが、大好きです。

でも腕のほうが、どうにも・・

でも写真というのは、ある意味自己満足のd世界だと思ってますから、自分が満足すればいいかと!

庭の木々や、草花の写真を撮るのも好きです。

季節、季節でその草花は、いろんな表情を私たちに、魅せてくれます。

それに感情をもてば、おのずと自分のストレスも、解消していくような、そんな気もするんです。

尤も・・最近はストレスフリーのような気もしますが・・

が・・しかし感情はありますからね・・誰でも。

これからが、いい季節になっていきます。

大好きな季節ですね・・5~6月は。

尤も都会の方では、6月といえばもう夏だよね!

ここではまだまだ・・

まあ暑いっちゃア暑いけど、都会ほどではないですね。

ここの宮城県の山奥のへき地では、涼しい限りです。

何しろ、クーラーなんて必要ないし、同居人がいない頃には扇風機もなかったからね。

まあそんなところで・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る