2017年夏の賞与(ボーナス)の平均額予想は?何ヶ月分か予測してみた!

皆さんの会社では、賞与は出てますか?

意外と、賞与が出ない会社もあるんですよ~~(ってわが社もその一つだった・・(泣・・)

ちょっと早いですが、2017年の夏の賞与の予測が出てましたので、ちょっとまとめてみました。

しかし、すごい金額が支給されてる企業も(上場企業)、あるんですね。

スポンサーリンク


賞与・・いわゆるボーナスと称するものですが、これは無くても文句は言えないんだよね。

一般的に、企業業績に影響されるものですから、実際に儲かってないと出ないは当たり前!

でない会社に勤務してる方は、思い切って賞与のしっかりでる、有給休暇がしっかりと消化できる企業に転職・・

なんて口で言うほど、簡単にはいかないよな~~

2017年夏の賞与(ボーナス)の平均額予想は?

自分が勤務している会社の賞与の金額が、多いか少ないか?

その判断って、どこでする?

って、基準がないと比較ができないと思うのですが、ここに予想のデーターがあるので、紹介しようと思います。

三菱UFJの予測データー

民間企業のこの夏の賞与の平均支給額の予想はずばり

「36 万 8,272 円( 前 年 比 +0.9%)」

と予想されてるようです。

業種別ですが

  • 製造業:51 万 1,217 円(前年比+2.8%)
    非製造業:33 万 8,758 円(同+0.6%)

のようです。

同じ調査で国家公務員の平均支給額は

「64 万 1,926 円(前年比+1.9%)」

支給月数は書かれてないですね~

が・・しかし参考ですが国家公務員については、人事院勧告で

  • 昨年:2.025か月
    2017年:2.075か月

と決まってますから、微増します。
これはいいですね~~

上記の平均支給額の調査では、5人以上の事業所の、賞与の支給をしている企業での平均。

そのようです。

大阪シティ信用金庫の昨年実績と上場企業と都内企業の実績

大阪シティ信用金庫のデーターは、すごく私たち中小企業の実態を、反映していると思います。

紹介します。
これは昨年のデーターです。

  • ボーナスを支給する:61.6%
    少額の手当ては出す:28.3%
    全く支給せず:10.1%

上記支給すると回答した企業の平均賞与の支給額は

「258672円」

だったそうですよ~~

上記の三菱UFJの調査とは雲泥の差ですがどうして?

これは私の予想ですが、大手銀行と取引できる企業は、やはりそれなりの資産や、業績がないと取引してもらえません。

これは私も、会社の中枢にいた時期がありますから、身をもって体験してるから、理解できます。

かたや、そうでない町企業や町工場の中小企業は、大手銀行が相手にしてくれませんから、こういった地方銀行や、融資の審査の甘い(スイマセン言い過ぎたらお許しください)信用金庫まで下がっていくんです。

したがって、大阪シティー信用金庫の、取引先のデーターがこうなっても、全く驚きません。

皆さんが勤務する企業は如何ですか~

上場企業の賞与の支給額は?

2016年の実績では

  • 東証第1部上場企業:73万4,090円(一般財団法人労務行政研究所発表)
  • 都内民間企業:78万6,623円(東京都発表)

この差は何でしょう?
企業によって、こんなにも差ががあるんです。

これが現実なんだよね~~

スポンサーリンク

2017年夏の賞与の支給額予想のまとめ

企業アンケートで2017年夏の賞与の支給額を2016年と比較して

  • 同程度:約6割
    減少:約2割
    増加:約1割

1割合いませんが、それぞれの端数ということで理解してください。

此れから見ると、ほぼ昨年並みといって、いいかと思います。
細かい数字はさておいて、大まかにいえば大手銀行組の予測と、中小町工場と町商店の予測、それと上場企業や公務員という、分野に分かれそうですね。

なお支給月数については、明解ではないので、公務員以外は割愛します

おさらいします

三菱UFJの予測(民間企業)

「36 万 8,272 円( 前 年 比 +0.9%)」

業種別ですが

  • 製造業:51 万 1,217 円(前年比+2.8%)
    非製造業:33 万 8,758 円(同+0.6%)

同じ調査で国家公務員の平均支給額は

「64 万 1,926 円(前年比+1.9%)」

大阪シティ信用金庫

  • ボーナスを支給する:61.6%
    少額の手当ては出す:28.3%
    全く支給せず:10.1%

上記支給すると回答した企業の平均賞与の支給額は

「258672円」

上場企業の賞与の支給額は?

2016年の実績では

  • 東証第1部上場企業:73万4,090円(一般財団法人労務行政研究所発表)
  • 都内民間企業:78万6,623円(東京都発表)

大阪シティ信用金庫の、今年のアンケートはまだ出ていませんが、ほぼ同程度と考えてよいかと思います。

さてそこで総論ですが・・・

皆さんの賞与は上記の実績で、どの位置に入ってますか~~

私の場合はもう明々白々!

上記の全く支給されない!

これで決まりです!!(悲しいね~~~~)

此れでも、昔は100万近くの賞与をいただいていた、そんな時期もあるんですよ~~

まあ・・バブルの時期ですがね。
あれは異常でしたから。

いい時はいつまでも続かないんだよね。

でもね~~
全くない企業に勤務している方は、これはやはり年齢にもよりますが、ちょっと気合を入れたほうがいいような気もします。

余計なお世話かも知れませんが、でもまだこの先何十年もあるのなら、ここらで一発奮起して・・

頑張ってください。

え??

おれ??

お前も頑張れ??

頑張りたくとも・・・ダ・・私はもう企業人生としての先は、もういくらもないですから、これでおしまいですね。

って言ってたら夢がない??

この議論はきりがないですからこの辺で・・・

では皆さんの検討を祈りますよ~~

*あっちこっちのデーターを引っ張り出して書いたので、わかりにくいかもしれませんが、この手のデーターはタックさんあって、統計機関によってまた違ってくるようです。

ただ上記の大阪シティ信用金庫の、データーは中小企業の本音に近いと思います。

参考までにしてくださいね。

公務員の夏の賞与(ボーナス)は何ヶ月分?2017平均額予想と支給日!

公務員で地方自治体の年収ランキングトップ20!自分は高いor安い?

スカス・・公務員ってええな~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る