年代別平均年収(給与)の金額は?自分の年収が高いか安いか比較!

自分の年収・・給料って、高いのか低いのか?

皆さん考えたことありますか~~・

っていつも考えてる?

そういう方の方が多いかもしれないですよね。

では一つの基準で、年代別の平均年収額というのが、あるようです。

それで自分の年収の位置が、どのくらいかは、判断付くかもしれません!

スポンサーリンク

お前の年収はどうよ!

そういわれそうですが、私の年収は、比較以前の問題です。
もう低すぎて、ワーキングプアーの定義と、いい勝負です。

でもこれでも正社員ですよ~~

なんで??

ひとえに会社がもうかってないから・・なんだと思います。

年収比較・年代別平均年収はなんぼ?

年収って、言うまでもなく、比較するまでもなく、多いに越したことは無いですよね!

私自身、比較なんぞ何の意味もないような、そんな気がします。

多いと思えば、満足ですし、少ないと思えば、いくらでも少ない!

そんなものではないでしょうか?

実際、私は賞与もないですが、しかし生活に何の支障もないですし、家族は普通に暮らしています・・(もち共働きですが・)

それもひとえに、このド田舎暮らしのせいかもしれないですね。

家は持ち家で、米(ひとめぼれ)も作ってますから、正直食うには困りません。

が・・しかし・・やはり自分の年収って・・低いな~~なんては思いますな~~

では、日本のサラリーマンの平均年収って、どんくらいなんでしょうか?

一概に平均年収って、言えないと思うのですが・・・なんで?

それは業種によっても、住んでる県によっても違うからです。

でも、それ言ってたらきりがないので、参考までに、転職サイトの

「DODA」

ここの平均年収のページが、あったので引用させて、いただきます。

2016年平均年収の比較

これは2016年のデーターです。


(出典元:https://doda.jp/guide/heikin/age/より引用)

男性と女性の比較も出ていて、とても見やすいですね。

少し面白いデーターですが、昨年は20~30代の年収が、増加したようです。

なんで?

単純です・・人手不足だからのようです。

世の中は今完全な「売り手市場!」

しかし40代と50代は減少したそうです。

内容は

  • 20代:+4万円
    30代:+10万円
    40代:-8万円
    50代:-7万円

これ見ると何が言えるか?

まあ・・簡単でしょう・・私が思うには、転職するなら若い内!

それを数字で言ってるような気がします。

皆さんはどう思いますか~~

スポンサーリンク

自分の年収が高いか安いかのまとめ

思いつくままに、しかし統計的なデーターも示しながら、勝手に書いてきました。

上記の平均年収ですが、こういう意見もあると思います。

「意外と高いのは上場企業の統計なんだろ?」

そうかもしれませんが、驚くことに上場している企業でも、ものすごく年収の低い企業もあるんですよ~~

ホント驚きます。

上場企業でも20代~30代で、平均年収が200万円台などという、信じられない企業もあるんです。

此れには驚きました・・何処とは書けませんが・・

そういう点からすると、上記の平均給与というのは、ある程度説得力のある給与と言えると思います。

ただし・・・

世の中の企業が、すべてその上記の平均に入るかというと、そんなに甘くはないです。

私のような会社もありますし、夏と冬の賞与が支給されない会社も、どうやら調べてみたら1割以上はあるようですからね~~

勿論恥ずかしながら、私の会社も賞与はありません。

そういう会社にお勤めなら、もし若い年代の方なら、さっさと今のうちに転職された方が、いいような気がしますが・・(私の勝手な意見なので・・あしからず・・・)

*なお・こういう関連の記事は、統計が違えばどんどん違ってきます。
中小企業の実際・・というデータもあるようです。
記事中で書きましたが、この引用元はDODAです。
自分が転職する際の目安にはなるでしょう!

それと自分の年収と比較してどうか?

それにはいいデーターだと思います。

2017年春の昇給金額の平均値はいくら?賃上げ率も気になる!

上記は今年の昇給額について、書いた記事です。
(参考までに)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る