若林舞衣子(2017)ドライバーとパターは?飛距離とクラブ契約先も注視!

若林舞衣子プロ、先週の「アクサレディス in MIYAZAKI」の最終日に、2番でエースを含む猛チャージ「66」のスコアをたたき出して、優勝しました。

優勝のクラブセッティングが、公開されたので紹介します。

同時にクラブ契約先や、プロフィールも紹介しようと思います。

クラブの契約先は「ヨネックス」です。

優勝は、2012年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」(旧西陣レディスクラシック)以来でした。

スポンサーリンク

「アクサレディス in MIYAZAKI」

では、最終日に「66」という圧巻のスコアをたたき出して、見事に逆転優勝しました。

あの2番153ヤードのショートでの6番UTでのホールインワン、このエースが効きましたね。

下馬評は川岸史果と柏原明日架の一騎打ち?

と・・思っていたら・・驚きました。

ということで、若林舞衣子プロの、クラブセッティングを見ていこうと思います。

若林舞衣子のクラブセッティング、ドライバーとパターは?

では若林舞衣子プロの、クラブセッティングを、見ていこうと思います。
それと飛距離はどのくらい化も興味のあるところ!

若林舞衣子プロのクラブセッティング

  • ドライバー:ヨネックス EZONE XPG タイプHD ドライバー(10.5度)
    ウッド:テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2016年)(3番18度)
    ヨネックス EZONE XPG フェアウェイウッド(5番、18度)
    ユーティリティ:ヨネックス EZONE XPG ユーティリティ(4番22度、5番25度、6番28度)
    アイアン:ヨネックス N1-CB フォージドアイアン(7番~P)
    ウェッジ:ヨネックス ツアーフォージド(47度、54度、58度)
    パター:オデッセイ ミルドコレクション TX パター #2
    ボール:ダンロップ Z-STAR XV ボール(2017年)

とこんな感じのようです。
ご覧の通り、若林舞衣子プロは、ヨネックスの契約プロですから、パターとボールを除いて、すべてヨネックスです。

ヨネックスの契約プロというと

「石川遼」プロを思いまだします。

今はキャロウェイとの契約ですが。

では個別にドライバーとパターの詳細を。

若林舞衣子ドライバーは EZONE XPG タイプHD ドライバー

ヨネックス EZONE XPG タイプHD ドライバーは、どんなドライバーなんでしょうか?

こんな顔です。


(出典元:http://www.yonex.co.jp/golf/clubs/より引用)

いいですね。
紹介動画があったので、張っておきます。

(YONEX EZONE XPGプロモーションビデオ )

(出典元:YONEX JAPAN より引用)

EZONE XPG タイプHD ドライバー価格比較はこちら

ヨネックスのクラブは、昔っから飛ぶと評判でした。
今をときめくかの「フィルミケルソン」も、ずいぶん以前(20年以上前)ですが、ヨネックスの契約プロでした。

当時私もゴルフを始めて、大好きでしたから、これちょっと話題になってました。

気になる飛距離ですが

「224ヤード」

です。
平均飛距離ランキングでは54位ですね。

やはり飛距離ではないんですね。

若林舞衣子のパターはオデッセイ ミルドコレクション TX パター #2

これはどんなパターでしょうか?

こんなパターです。


(出典元:http://www.jypers.com/item/より引用)
オデッセイ ミルドコレクション TX パター #2価格比較はこちら

ピンタイプのオデッセイの削り出し、ミルドパターです。

スコッティーキャメロンにも、同タイプがありますが、プロの好みはいろいろなんでしょうね。

フィーリングが、やはり微妙に違うのだと思います。

ショップで打ってみると、やはりそれぞれみんな違いますからね。

それとちょっと話題なのが、このパターのシャフト。

『TRG300』

というヨネックスのシャフトなのですが、これがすごく自分にあってると、言ってますね。

パターのシャフトって、あんまし気にしなかったのですが、最近はそういう話題も結構見るようになりました。

皆さんもパターのシャフト・・
こだわってみてはいかがですか?

若林舞衣子プロのプロフィール


(出典元:https://www.lpga.or.jp/library/info/579より引用)

若林舞衣子プロの簡単なプロフィールは下記です。

名前:若林 舞衣子
生年月日:1988年6月9日(28歳)
身長:165 cm (5 ft 5 in)
体重:62 kg (137 lb)
出身地:新潟県加茂市
経歴:プロ転向2007年
成績:優勝回数日本女子:2回
初優勝:2008年SANKYOレディース
賞金ランク最高位:日本女子:20位(2012年)

(wikipediaより引用)

ゴルフは11歳から始めたようです。
2003年には世界ジュニアで優勝しています。

2005年にも年代別ジュニアで優勝、

2006年アマで日本女子オープン6位入賞。

2007年プロテスト合格。

とこんなような内容です。
昨年の(2016年)3月に結婚されましたね。
いいことですね~~

昨年の賞金ランキングは:47位(21,608,049円)

です。

現時点(2017年3月27日現在)での賞金ランキングは

「4位」

獲得賞金額は:15,654,000円

です。
どんどん行ってほしいですね。

スポンサーリンク

若林舞衣子プロ使用クラブのまとめ

若林舞衣子プロの使用ドライバーは

「ヨネックス EZONE XPG タイプHD ドライバー」

です。
使用パターは

「オデッセイ ミルドコレクション TX パター #2」

です。
クラブ契約先は「ヨネックス」です。

クラブセッティングは、上記に紹介しました。

ちょっと不思議なのは、ご本人の3月15日投稿のクラブセッティングの、フェアウェイウッドですが、これも

「ヨネックス EZONE XPG 」

になってるのですが、優勝セッティングでは

「テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2016年)(3番18度)」

になってます。
どちらが本当?

推測ですが、やはりヨネックスのXPGシリーズが、当たってるような気がします。

一つだけ顔が違うクラブは、やはりないような気がします。


(出典元:http://www.alba.co.jp/gear/fb/article/より引用)

ここのアドレスで確認できます。

http://www.alba.co.jp/gear/fb/article/no=146352288779647_1270156369732561

今年活躍しそうな予感がします。
まずは一勝しましたから、もう二つくらい勝ってほしいですね。

応援してるよ~~

ダンロップ Z-STAR XV ボール(2017年)価格比較はこちら

このボールは松山英樹監修ですね。
私はまだ試してないですが、今度購入して使ってみようと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る