谷原秀人(2017)ドライバーとパターは?飛距離とクラブ契約先も注視!

谷原秀人プロ、2017年のマスターズの切符を、WGCデルマッチプレー4位という成績で、手に入れましたね。

感激です。
8位以内なら、世界ランキング50位以内という資格で、ほぼ確定だろうといわれてましたが、見事4位です。

さてこれで、世界ランクが何位になった?

「48位」です。

谷原秀人プロが、マスターズを戦うクラブを、見ていこうと思います。

谷原プロは「チームホンマ」

マスターズ期待してみたいですね。

スポンサーリンク

谷原秀人プロはクラブ契約先は

「本間(ホンマ)ゴルフ」

です。
チームホンマとして、LPGAのイボミプロらと、ホンマを引っ張っている中心的存在です。

岩田寛プロや、笠りつ子プロも同じですね。


(出典元:http://www.honmagolf.co.jp/jp/item/より引用)

谷原秀人(2017)ドライバーとパターと飛距離は?

前述したように、谷原秀人プロは「チームホンマ」の一員です。

使用クラブは本間(ホンマ)が中心です。

ではドラーバーをはじめとした、クラブセッティングを、見ていこうと思います。

谷原秀人プロのクラブセッティング

谷原秀人プロのクラブセッティングは下記のようです。

  • ドライバー:TOUR WORLD TW737 455 PROTOマット 10.5° VIZARD EX-Z65(X)
    3ウッド: TOUR WORLD TW737 FW 15° VIZARD EX-Z75(X)
    UT:TOUR WORLD TW717 UT 19° VIZARD UT85(X)
    UT:HONMA PROTO 21° Dynamic Gold AMT TOUR ISSUE (S200)
    アイアン4~10:TOUR WORLD TW737Vs  Dynamic Gold AMT TOUR ISSUE (S200)
    AW:TOUR WORLD TW-W 51° Dynamic Gold TOUR ISSUE (S200)
    SW:TOUR WORLD TW-W 59° Dynamic Gold TOUR ISSUE (S200)
    パター:スコッティキャメロン Golo プロトタイプ
    ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ボール(2015年)

ご覧のようにパターとボールを除いて、すべてホンマぼクラブです。
パターの紹介は、別途下記で行います。

谷原秀人ドライバーはTOUR WORLD TW737 455 PROTOマット 10.5°

谷原秀人プロの使用ドライバーは

「TOUR WORLD TW737 455」

といううタイプのようです。
ホンマゴルフの公式サイトに、紹介動画あったので、張っておきます。

(HONMA_TOURWORLD TW737-455 ヘッド機能動画 )

(出典元:HONMAGOLF1より引用)

TOUR WORLD TW737 455 ドライバー価格比較はこちら

なんかよさそうですね。
こういうのを見ると欲しくなるのは・・・ 多分私だけではないですね。


(出典元:http://www.honmagolf.co.jp/jp/item/より引用)

気になるドライバーの平均飛距離ですが

「約276ヤード」


飛距離ランキング:55位

というそんな位置です。
あまり飛ぶ方ではないですね。

フェアウェイウッドの3Wも同じシリーズの

「TOUR WORLD TW737 FW 15°」

です。
顔は同じようなので、セットならいいかもしれないです。

谷原秀人プロの使用パターはスコッティーキャメロンGolo プロトタイプ

谷原秀人プロが使用するパターは。マレット型の

「スコッティーキャメロンGolo プロトタイプ 」

プロトタプなので、全く同じものは売ってないですよね。

似たモデルはこれになるようです。

(スコッティーキャメロン セレクト GoLo S 34インチ 日本仕様 720RS3)

(出典元:https://www.amazon.co.jp/より引用)

なのですが、もしかしたらちょっと違うかもしれません。
形は同じなので、これのような気もします・・

いずれエースパターで、連戦をこれで戦ってきたようです。

ただし・・昨年のカシオオープンで、5年ぶりに実戦で使ったという

スコッティキャメロン『CAMICO GSSパター』

ですが、こちらは調子が良かったようで、そのあとも使用したのかな?
このパターはご存知のようピンタイプです。


(出典元:http://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/より引用)

いずれ2本はあるようですね。

パターは「パットイズマネー」ともいわれる、重要なゴルファーにとっては武器!

その日の気分によって・・そんな感じなのかもしれません。

スコッティーキャメロンGSSパター価格比較はこちら
(このパターは同じものではありません)

谷原秀人のプロフィールは?

谷原プロの、簡単なプロフィールは下記です。

名前:谷原 秀人
生年月日:1978年11月16日(38歳)
身長:1.78 m (5 ft 10 in)
体重:75 kg (170 lb; 11.8 st)
出身地:広島県尾道市
出身大学:東北福祉大学
経歴:成績
優勝回数:日本男子:14勝
初優勝:マンダムルシードよみうりオープン2003年
賞金ランク最高位:日本男子:2位(1016、2006)
生涯獲得賞金:7位¥1,060,196,055(2016年12月22日現在)

(wikipediaより引用)

  • 得意クラブ:アイアン
    ゴルフ歴:12歳~
    趣味:ビデオ鑑賞
    平均ドライバー飛距離:約276ヤード
    飛距離ランキング:55位
    平均パット数ランキング:2012~2014年3年連続一位2015年2位2016年3位

出身大学は、松山英樹プロ、岩田寛、池田勇太プロと同じ

「東北福祉大学」

です。
私も宮城県なので、同じ県としてなんかいい気分ではあります。
しかしここは山奥のへき地ですが・・

2016年シーズンは、池田勇太プロをお逆転することはできなくて、賞金ランキングは2位。

獲得賞金額は

「171,902,867円」

でしたね。
3勝したのですが、及びませんでした。
今年はぜひ頑張って賞金王・・お願いしますよ~~

スポンサーリンク

谷原秀人(2017)ドライバーとパターのまとめ

谷原秀人プロのクラブ契約先は

「本間ゴルフ」

「チームホンマ」

の一員です。
男子プロでは、岩田プロとともに、ホンマのけん引役です!

谷原秀人プロの使用ドライバーはホンマの

「TOUR WORLD TW737 455 PROTOマット 10.5°」

です。
使用パターはいずれのスコッティーキャメロンですが

「スコッティーキャメロンGolo プロトタイプ 」

「スコッティキャメロンCAMICO GSSパター」

の二本が実績としてあるようです。
Goloプロトタイプが、長年の愛用のエースパターでしたが、昨年賞金レースの終盤で投入した「GSSパター」は入ったようですね。

しかしこの「スコッティキャメロンCAMICO GSSパター」なかなか売ってないようです。

同じようなタイプがあったので、張っておきましたが、参考にしてください。
GSSタイプというのは、価格がすごいですね。

そういえばショップで、見たことはなかったかもしれません。

今後どのパターを使用していくのか、それも興味のあるところです。

谷原秀人プロは、冒頭で書いたように、WGCデルマッチプレーで4位に入りました。

もうこれは大健闘ですよ。

負けた相手は、ともに世界ランカーですから!

特にダスティンジョンソン相手に、「最終ホールの18番」まで勝負したのは、もうこれはいい勝負というか、大健闘といわないで表現できないでしょう!

これでマスターズは、手中に収めました。

マスターズ(ゴルフ)2017の優勝賞金はいくら?賞金総額もチェック!

では・・谷原秀人プロの、「マスターズトーナメント」・・応援しましょう!!

注:本クラブセッティングは2017年3月26日現在の、ホンマのHPの選手紹介より引用いたしました。
またプロはその日の状態で、クラブ変更する場合もあります。
それなりに見ていただければと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る