SL銀河(2017)の運転日予定と乗った感想は?料金と時刻表紹介!

SL銀河は、今年の2017年も運行が、始まるようです。

運転日の運行カレンダーと、料金や乗った感想などを紹介します。

私が、SL銀河に乗ったのは、一昨年の秋です。

とてもいい旅でした。

歓迎式典もあって、とても感動的でしたよ~~

大人の休日切符(?)と、週末トクトク切符もあって、すごくお得でした~

まず行く前には、必ず予約しましょう!

スポンサーリンク

今どきSLに乗れるんですから、ありがたいですよね~

私はつくづくそう思いました。

レトロ感は絶好調です。

写真もいっぱいとってきたので、紹介します。

当日の料金は、確か二人で5000円近くだったような気がするのですが、大人の休日クラブ会員で週末乗り放題適用で、3000円以下程度だったような気がします。(数字の詳しいことは忘れてしまいました)


(花巻駅での発車イベントでの郷土芸能)

Sl銀河に乗るにはどうすればいい?

JRの駅で予約しましょう!

全席指定なので、売り切れればそこでアウトです。

が・・・しかし・・私の時は・・

「あと3席です」

の言葉ですぐに予約したのです。
が・・実際は・・

花巻から乗るのですが、席は空いてました。

なんで??

私にはわかりませんでした。
でも私が席を予約した日は、運航日の確か一週間前!

キャンセルが出たのかな~~

なんて思いました。

遠野まで行ったら、ちょっと空席が目立ちました。

この辺はどうしてなんでしょうね~~

まあいいとして・・

予約は早めにしておきましょう!

いっぱいなって席が埋まった時点で、もう乗れませんから。

運行予定日はどうなってる?

以下のような、カレンダーになってるようです。


(出典元:https://www.jreast.co.jp/railway/より引用)
基本的には土曜日が、花巻発で釜石行きになります。

日曜日は釜石発で、花巻行きですね。

私が行ったときは、花巻発で釜石まで行きました。

途中遠野で、1時間ほどの停車があって、そこでお昼を食べたんだな。

「SLラーメン」

を食べたのですが、普通のラーメンでした~

もう少し時間があれば、少し周辺の観光もできるかと思うのですが、ちょっと無理ですね。

1時間では昼食って、ちょっとその辺ぶらぶらして終わりです。

そこから鉄の町・・釜石へ!

車で行けば、その周辺観光ということもできるのですが、何せ電車。

帰りは反対の普通電車に乗って、花巻に帰ってきました。

そこから盛岡の娘のところへ、食べ物持参で言って婿殿と一杯飲んで、泊まって孫と寝て・・楽しかったですよ~~

出発時間と各駅の時間表と料金

各駅の時間表は下記です。


(出典元:https://www.jreast.co.jp/railway/より引用)

紹介ページのスクリーンショットです。

料金は乗車券1660円+指定料金820円です。

子供は当然ですが半額!

確か私は岩手ホリデーパスと、大人の休日切符で、ずいぶん安かったような気がしますが、(半額以下)はっきりした数字は、覚えてないので控えます。

いずれホリデーパスなら、半額程度にはなるようですので、窓口で聞いてみてください!

SL銀河の写真集

私が行った時の写真です。

動画もあるので、よろしければ見てくださいね~~

(SL銀河のたび)

(出典元:sennin yamaokuより引用って・・私です)

不特定多数で貼らせていただきますよ~~

撮り鉄の皆さんです。行く先々の線路わきでは、こういった風景が見られました。

これは釜石での歓迎伝統芸能です。花巻と同じように歓迎ですね。

SL銀河を客車と切り離して、どこかに移動!

スポンサーリンク

SL銀河に乗った感想まとめ

たまたま思い付きで、勤務先の近くのJRの駅で見たパンフレッド。

窓口で聞いたら、あと3席!

そこで速攻で妻に電話して、乗ってみようということで。

安く乗れてよかったです。

皆さんも、ホリデーパス利用して、休日の電車でのクルーズは如何ですか~~

この間は、このホリデーパスで、松島と仙台の光のページェントに行ってきました。

有効に使って、旅を楽しみましょう!

さて・・・SL銀河に乗った感想ですが、写真のように車内はレトロな感覚で、しかもすんごい綺麗で立派です。

「あんれ~~これってSLかい??」

って感じです。

あとはあの汽笛の音!

いい音だな~~

あの汽笛を聞きながら、乗っていくんだからすごく楽しかった。

写真をあっちこっち撮りながら、そんな旅もいいもんだな~~

花巻10時半頃でしたが、ついたのが3時過ぎ。

途中遠野でお昼休憩!

いい時間でした。

今度は孫たちを連れていきたいですね~

子供たちは一度は、乗ってみるべきだと思いました。

皆さん今年2017年もSL銀河走りますよ~~

いかがですか~~~

*ヘッダーの写真は、私の友人が撮ったものです。(写真仲間)

本記事内の写真はすべて私が撮ったオリジナルです。(運行時間とカレンダーはスクリーンショットです)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る