トヨタのCMおじいちゃんと私篇女優と俳優は誰?女の子の名前をチェック!

トヨタのCMで、2017年の新CMで

「おじいちゃんとわたし」篇

が、公開されています。
出演の俳優は

「風間杜夫」

さんです。
出演のお孫さん役の、女優さんで女の子が、すごくかわいくて気になったので、調べてみました。

「藤野涼子(ふじのりょうこ)」

さんという方です。
朝ドラで「ひよっこ」へ、出演が決まったって、情報もありました。

スポンサーリンク

CMは二本公開されて今るようです。
これからシリーズで追加されていくんだと思いますが、都度追記していこうと思います。

  • 「eケア篇」
    「PHV給電篇」

です。
出演はもちろん同じ、風間杜夫さんと藤野涼子さんです。

トヨタのCMおじいちゃんと私篇出演は藤野涼子さんと風間杜夫さん!

このトヨタのCMは

「おじいちゃんと私篇」

が大きなくくりで、その中でのドラマを小さな物語で、作っていくという手法のようです。

これなら、大きなテーマの

「おじいちゃんとわたし」

の物語を、どんどん作っていけそうです。

出演は上記に書いたように、おじいちゃんは「風間杜夫」さん、お孫さんの役は「藤野涼子」さんです。

いいですね。
とてもおじいちゃんの、風間杜夫さん雰囲気がいいです。

(eケア篇)(旅の始まり篇)

(出典元:toyotajpchannel より引用)

おじいちゃんが、孫の藤野涼子さんを迎えに行く場面から始まります。

「お~~い・・行くぞ!」

「うん」

「祖父と二人で旅に出た」

ってこういう場面って、経験できる人って、そんなにいませんよね~~

だから皆さんこういうん場面にあこがれて、このCMっていいな~~

っても運だよな~~多分!

私もそう思いますよ!
孫とドライブしてみたいですもん!

「60年も年賀状のやり取りだけをしてる、同級生に会いに行くという!」

60年も年賀状のやり取りって・・私にはいません!
そういう設定もやはりドラマですね。

「初恋の人?」

「まさか・・」

「祖父は嘘が下手だ・・」

そりゃあ、孫の前では下手になるわな~~

とまあそんなCMで何ともほほえましい、限りのCMです。

次はその2です。

(PHV給電篇)(年賀状の人篇)

(出典元:toyotajpchannel より引用)

「東北って初めて来た!」

やはり雑賀にまつわる内容は、必須の条件だね。

「もうあんなのは嫌だけど・・」

って・・・私はその当事者でしたから、本当にそう思います。

「るすかな?」

「あ・・・綺麗なおばあちゃん!」(印象)

「天国のおばあちゃんには内緒にしとこ!」

おじいちゃん、初恋の人に無事会ったんだな~

とても素敵なお話です。
行った先はどうやら、素敵なおばあちゃんが住んでるところは

「宮城県」

お~~俺とおんなじだ~~
が・・俺っちは山奥のへき地だが・・

築80年の家があの地震で何ともなかった・・

そうです。
何ともないんです。

それはまた後で・・

藤野涼子さんのプロフィール


(出典元:http://top.tsite.jp/entertainment/より引用)

藤野涼子さんの簡単なプロフィールは下記です。

生年月日:2000年2月2日(17歳)
出生地: 神奈川県
身長:161 cm(2016年8月現在)
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:映画
活動期間:2014年 –
事務所:ケイファクトリー
公式サイト:https://www.k-factory.net/profiles/ryoko-fujino

(wikipediaより引用)

プロフィール見たのですが、ひとりっ子のようですね。
お父さんとお母さん、かわいかったでしょうね~~
(勿論今でも・・・)

小学校5年生の時に、テレビに出たいと芸能事務所に所属。

2014年制作の映画『ソロモンの偽証』で主役の
「藤野涼子」
で役者デビュー!

そのオーディションは半年にわたるもので、約1万人の中からの抜擢!

その時のデビューの芸名が、この映画の主役の「藤野涼子」

従って本名は違うんですよ~~

この映画は宮部みゆきのミステリー大作で、大ヒット!

この年、2015年には数々の新人賞を受賞!

年齢的に今年、高校三年生だと思います。

いま17歳ですから。

その後2015年4月以降は学業に専念すると、表舞台からは引いていたようです。

が・・もどってきましたよ~~

有村架純さん主演のNHK朝の連続テレビ小説

「ひよっこ」

に出演することが決まったようです。


(出典元:http://mainichi.jp/articles/より引用)

役どころはどうやら、ヒロイン有村架純さん演じる「谷田部みね子」さんと、工場の寮で同室になる仲間、という役どころのようです。

また朝から、楽しみですね~

これでまたまた藤野涼子さんの、知名度が上がること間違いないですね。

スポンサーリンク

トヨタCMおじいちゃんとわたし篇のまとめ

トヨタのCM「おじいちゃんとわたし篇」に出演の俳優は

「風間杜夫」

さん。
孫の役は女優の

「藤野涼子」

さんです。
とても感じのいい、トヨタのCMでさすが・・っていう感じがします。

おじいちゃんとわたし篇は、どうやら続編がありそうな感じがするのですが、また新しいバージョンが出たら、このページで、追記しようと思います。

そうそう・・前述の築80年でも、家が倒れなかった!

それはこの辺でも同じです。

我が家の作業場も築そのくらいですが、びくともしませんでしたし、母屋は新築して地元の大工さんが建てたのですが、曲がりも何ともしませんでした。

東北の家は総じて頑丈かと思います。

80年前の山奥の農家の家だと、殆ど釘を使用していない、合わせ(なんていうか知りません)て組んでいく工法で、それがまた分解するのは、全く私の手ではできません。

しかも柱や梁は、曲がりもので、よくこんなの合わせるもんだな~~

ですよ。

多分この辺では、古い家ほど地震では倒れないかもしれないですよ~~

ただ我が家は山奥なので、大震災では被害は無し!(多分揺れは5強程度だったと思います)

被害があったのは宮城岩手内陸地震です。
その時はひどかった!

地盤が弱いところは、ことごとく傾きましたね。

ただ・・我が家は家は何ともないのですが、瓦は落ちました。

そしてサッシはぶっ飛んで、クロスもひびが入りましたが、しかし家は元に戻って、隙間もピッタシ!

傾き等はほとんどなし!
びくともしませんでした。
多分この要因は、基礎の部分をベタ基礎にしたのが、大きかったと思います。

それと・・大工さんの在来工法はすごいもんだな~~

って感心して棟梁褒めたら喜んでましたよ!

瓦や、サッシやクロスは、地震保険で直しました。

トヨタのCMで、あらぬ方向に文章が行って、すいません!

向かった先が、宮城県ということで、そのあの品のいいおばあちゃんが、生まれも育ちも宮城県で、築80年の家は大震災で何ともなかった・・

それをちょっと証明したかったんです。
(それは我が家の例です)

トヨタのCMって、あのレクサスのCMが印象的ですが、総じてお金かかってますよね~

藤野涼子さんも、活躍始めたようですし、今後ウォッチしていきたいですね。

トヨタのCM

「おじいちゃんとわたし篇」

の紹介でした~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る