スマ(魚)を食べられるお店はどこ?価格(値段)と販売先も調べてみた!

スマという魚が、今熱いそうです。

味が、全身トロと言われるほどに美味で、水揚げが極端に少ないことから、「幻の魚」と言われてるようです。

しかし、昨年養殖に和歌山県と、愛媛県で成功して、出荷され始めたようです。

養殖のスマは、天然物よりも脂がのって、マグロの代用に期待されているようですね。

では、この「スマ」どこで食べられて、価格はいくらなのか・・
それと売ってるの?

を・・調べてみました!

スポンサーリンク


しかし思うのですが、日本の養殖技術というのはすごいですね。

マグロ、ブリ、ウナギ、ウナギ味のブリ・・
そしてこの幻の魚「スマ」です。

(イケスの中で泳ぐ完全養殖スマ(和歌山県串本町))

(出典元:WakayamaPrefより引用)

スマってどんな魚で何の種類?

「スマ」という魚は、スズキ目サバ科の魚で、おなかの黒い点が、トレードマークといわれるようです。

この点を「ヤイト」と称して、まるでお灸のあとのように見えるために、そういわれてるようです。

また室戸地方では、紋のように見えることから「モンズマ」とも言われるようです。

成長すると1m近くなって10㎏近くまで大きくなるようです。

この魚はマグロやカツオのように、群れを成して活動することは無いので、めったに漁では上がらないことから、幻の魚と言われてるようです。

然し、水揚げはあるようで、室戸や土佐清水港では若干ですが、少なくてもあるようですね。

このスマの刺身は、脂も乗って非常においしいと、評判のようです。

産地ではカツオよりも評価の高い魚・・ということのようですね。

ということで、では養殖しよう!!

そうなったわけです。

養殖を手掛けたのは愛媛県と、和歌山県。

みかん対決が、スマ対決に!!

ではブランド名ですが

  • 愛媛県:伊予の媛貴海(いよのひめたかみ)
    和歌山県:海の三つ星

というブランド名を付けたようです。

カツオやマグロの仲間で、味は全身トロと称されるほどの美味!

いよいよ養殖に成功して、出荷開始!

(和歌山県の「完全養殖スマ」【和歌山県串本町】 )

(出典元:WakayamaPrefより引用)

スマは何処で食べられる?それと価格はいくらか?

一般のお店にはまだ流通していないようです。
通販でも調べてみしたが、無いようですね。(見つけられないのかもしれませんが…)

そこで現地で食べられるお店がありましたので、紹介します。

愛媛県

愛南町では食べられるお店が結構あるとの情報が。

情報では町内で契約は5店舗とのこと。

  • 市場食堂(愛媛県南宇和郡愛南町鯆越166-4)
    和食レストラン・ゆらり内海(愛媛県南宇和郡愛南町須ノ川286)
    海鮮・魚介・日本料理の黒潮海閤(くろしおかいこう、愛媛県南宇和郡愛南町蓮乗寺57-2)

あとの2件は不明です。

また買えるお店としては

「魚くみ」

大阪の阪神百貨店梅田本店の地下1階にある魚屋さんです。
(売ってたという情報があります)

初出荷の情報は下記のお店のようですよ~~

  • 東京の日本橋三越本店・吉川水産
    大阪の阪急うめだ本店・まぐろ寺本
    和歌山マリーナシティ・黒潮市場

この3店舗だったの情報が。
ということはこの辺に当たれば、スマは売ってる可能性があるかもしれませんね。

スマの販売価格

この初出荷時の価格ですが、情報によると

3000円/㎏

程度だったようです。
この価格は高級マグロに匹敵するそうですが、それでもすごく好評だったようですね。

初出荷の日付ですが

  • 愛媛県:伊予の媛貴海(いよのひめたかみ)→ 2016年1月15日
    和歌山県:海の三つ星 → 2016年1月16日

だったようで、愛媛県が一日勝ったそうです。


(出典元:https://twitter.com/T_nantokasan/さんより引用させていただきました)

なお天然産にこだわりの方には、こんなお魚屋さんを見つけました

「のんきな魚や」さんです。

ここでは案内で

「スマが入荷したらメールでお知らせ!」

こういう表記があります。
たまに入荷するようですが、予約しておくと連絡くれるようですよ!

URLは  http://mokuyouichi.com/sakana/sengyo/sa/suma.htm

です。
予約しても食べたい・・そんな方は、問い合わせてみるのいいかもしれません。
見るからに天然物のようです。

スポンサーリンク

スマの食べられるお店と価格のまとめ!

マグロの代用魚として、今大注目の

「スマ」

愛媛県と和歌山県の、みかん対決ならぬ」スマ対決」!

我々食べるほうにすれば、安くておいしいもの・・

そう思うのですが、全身トロのような味だというスマ、食べてみたいですね。

養殖ですから、一般のお店に出回るまでは、相当に時間がかかるのだと思います。

然し食べさせてくれる、お店もあれば、専門店に行けば売ってそうですね。

愛媛県と、和歌山県に近い方は、食べることができそうですね。

それと上記の初出荷のお店!

多分そこは継続的に、出荷されてれば在庫があるかも!

でも養殖魚はまだまだ量が少ないために、常時食べられるかというと、難しいかもしれません。

現地行ってなかったら、ちょっとがっかりですから、あらかじめ問い合わせて、予約を入れておいた方が、いいかもしれません。

*余談ですが、上の和歌山県の動画ですが・・和歌山が元祖!って強調してますが、初出荷は愛媛県に一日負けた!

本情報は2017年3月14日現在の情報です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る