花粉症対策にアカモクが効果があるってホント?評判を調べてみた!

アカモクが、花粉症を和らげる効果があると、アサイチで放送されてました。

見たのですが、確かに岩手県山田町の漁師の方などが、インタビューで食べたら治った・・

このような内容だったので、本当に効くのかな?

って、思ったのですが、どうやら本当のようです。

スポンサーリンク

こういう健康食剤とか、高血圧にいいとか、認知症の防止に・・が効く!

みたいな放送って、枚挙にいとまがないですね。

皆さん健康には興味があるんですね。

まあ・・私のもそのうちの一人ではありますが。


(出典元:http://www.e-hapi.com/food/より引用)

花粉症対策にアカモクが効果があるってホント?

ホントらしいですね~

番組の内容を信用しましょう!

インタビューされてる、漁師の方やおばさんは、普通にこのアカモクを、かじってるような印象です。

ていうことは何も、料理なんかしなくてもそのまんま、乾燥してるアカモクをかじってもよさそうな印象を受けました!

効果の根拠は、中部大学のこのアカモクの研究の第一人者の方が、説明していましたが、このアカモクの中に含まれる

「フコイダン」

にあるらしいです。

アカモクの成分をまとめると・・

  • 1:ポリフェノール
    2:フコイダン
    3:ミネラル
    4:ビタミンK

とこの4つが主な成分のようですね。

花粉症の場合は、花粉が花や目に入ってかゆくなるんですが、これは異物が体に入ってくるので、その異物を取り除こうと、いう作用が人間の体に働くんだそうです。

その指令によって、鼻水が出たり、涙が出たり…

その指令は内臓から指令が出るそうな。

ところがその指令を出さない作用が、フコイダンにあるそうです。

まあ・・いうなれば全くではないですが、過剰には・・ということのようでしたが。

ということで指令が出なければ、鼻水も涙も過剰にでない・・=症状の緩和!

こういうことのようです。

まあ・・言われてみれば納得!

なのですが、そんなに簡単に??

って思うのはこれは人間の心情です。

試してみるほかはないでしょうね。

アカモク自体は安いもんですから、無駄になっても大したことはないですし、海藻ですから、おいしいですしね。


(出典元:http://www.zukan-bouz.com/syu/より引用)

アカモクの効果はどれくらい摂取すればいい?

その先生の言うことには

「0.3g」

だそうです。
これ以上で効果が期待できると。

ではその0.3gってどのくらいの大きさ?

これもやってましたが、ちょっと当たってるかどうか、自信ないですが、大体小指くらいかと思いました。

勿論乾燥アカモクでです。

先生の言うには、お湯をかけても成分が逃げないといってましたよ~~


(出典元:http://nobu.ocnk.net/より引用)

思ったのですが、花粉症の方はこのアカモクの乾燥の商品を買って、ポケットの入れて、少しづつかいじっても、いいのでは?

なんて思ったりしました。

実際漁師の方は、そのまんまかじってましたよ。(とれたて)

スポンサーリンク

アカモクの花粉症の効果まとめ

アカモクは

  • 秋田県:「ギバサ」
    山形県:「銀葉藻(ギンバソウ)」
    新潟県:「長藻(ナガモ)」

と言われるようです。
アサイチで出た、岩手県の山田町では「アカモク」って紹介されてましたから、岩手県ではそう、呼ぶのかもしれないです。

分布は大体東北の、太平洋岸と日本海岸のようです。

まあ普通の海藻ですが、色が赤いのですね。

しかしいろんな体にいいものがあるものです。

ところで、このアカモクに含まれる

「フコイダン」

という成分は、がんを抑制する効果もあるという、成分だと思ったのですが、間違いないかな?

フコイダンって売ってますよね。

結構高い!

これアカモクで摂取できるんだったら、かえってこっちのほうがいいのかな?

まあそう単純なことではないかもしれませんが・・

アカモク価格比較はこちら

でも海藻類は、体にも薄毛にいいとか・・

普通に食べていたい、野菜(海の)かな・・たぶん!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る