バルスパー2017優勝賞金と賞金総額はいくら?開催コースもチェック!

バルスパーチャンピオンシップ2017が、3月9日からフロリダ州の、インニスブルックリゾートの

「コッパーヘッドコース」

において開催されます。
日本からは、石川遼プロが出場の予定に、なっています。

「バルスパーチャンピオンシップ2017」

の開催概要と優勝賞金や賞金総額と、開催コースの紹介をしようと、思います。

尚、松山英樹は出場しないようです。

スポンサーリンク

先週のWGCメキシコ選手権では、ダスティンジョンソンが、世界ランキング1位になったとたんの優勝で、さすが1位の貫禄を見せつけた優勝に感じました。

松屋は残念ながら、25位タイでしたね。

パットが課題だったようです。

メキシコでの開催コースは、高地にあるために、飛距離も合わなかった??

そんなこともあったかもしれないですね。

多分芝目も微妙に違っていたかもしれないです。

それはいいとして今週は「バルスパーチャンピオンシップ2017」です。


(出典元:http://www.floridagolf.com/photo-galleries/より引用)

「バルスパーチャンピオンシップ2017」開催概要と優勝賞金と賞金総額は?

マスターズまでほぼあと一か月ですね。
昨年は確か最終戦での優勝で、マスターズの切符を手に入れた方がいましたよね。

そんなストーリーが生まれるかどうか、これからの数試合注目ですね。

「バルスパーチャンピオンシップ2017」の概要

  • トーナメント名:バルスパーチャンピオンシップ2017
    開催期間 :3月9日~3月12日(米国時間)
    賞金総額 :630万ドル
    優勝賞金 :113万4000ドル
    開催コース:インニスブルックリゾート内「コッパーヘッドコース」
    コースセッティング:7340ヤード(パー71)
    前年優勝者:シャール・シュ ワーツェル

昨年の最終日はシャール・シュ ワーツェルが首位と5打差でのスタートで、首位のビルハースに追いついて、プレーオフに突入!

追いついた方がやはり勢いがありましたね。

開催コースの「コッパーヘッドコース」は通称

「スネーク ピット(蛇の穴)」

と呼ばれる、ツアー屈指の上がり3ホールが難関のコースです。


(出典元:http://www.floridagolf.com/photo-galleries/より引用)

ではコースの紹介をします。

コッパーヘッドコースのスネーク ピットってどんなコース?

まずは公式サイトに動画があったので張っておきます。

綺麗なコースですね。(さすがリゾートですね)
池が巧みに配されてる印象を受けます。

Innisbrook – A Golf Resort and More

(出典元:Innisbrook公式より引用)

インニスブルックリゾート内「コッパーヘッドコース」の歴史

インニスブルックリゾート「コッパーヘッドコース」は1972年に

「ラリーパッカード」

という方によって、コースがデザインされて、営業を開始しました。


(出典元:http://www.floridagolf.com/photo-galleries/より引用)

コースのヤーデージは

「7340ヤード」

「パー71」

という設定です。
1972年のオープン以降はPGAツアーとLPGAツアーで交互に開催してきましたが、2000年以降はPGAツアーの、公式戦のホストになっているようです。

比較的平坦なコースが多いフロリダのコースにあって、ここカッパーコースは並木が多く、それがスタイミーになっていたり、うねりがあるレイアウトになっているようです。

気が邪魔するのは、8番ホールがちょっと有名でした。

さらにパー5のロングホールは、2ホールがドッグレッグ!

2オンするにはティーショットがカギ!

さらに上がりの16番、17番、18番はスネークピッド(蛇の巣)の愛称で、言われる難ホール!

スネークピッドの難易度はどんくらい?

2015年のデーターですが、最終の上がり3ホールの難易度で測定した場合

「第4位」

だそうですよ~~
平均ストロークは

「+0.402ストローク」

では上がり3ホールの難易度ランキンんぐ1位は?

じゃ~~~ん

クエイル・ホロー・クラブの(ウェルズ・ファーゴ選手権)

「グリーンマイル」

2位はセントアンドリューズですよ~~

という難易度データーでした~~


(出典元:http://www.floridagolf.com/photo-galleries/より引用)

バルスパーチャンピオンシップ2017の見所は?

さて今年の「バルスパーチャンピオンシップ2017」の見所ですが、やはり出るプロに注目しましょう!

注目は「石川遼」プロですね。

ここは相性が良くないようです。
予選カットが多いですね。
さて今年はどうでしょうか?

あと注目のプロは自分的には

ヘンリック・ステンソン、ジャスティントーマス、ババ・ワトソンあたりをウォッチしていきたいですね~~

さてスネークピッドを攻略したものは勝利する??

ZSTAR XV 2017価格比較はこちら

スポンサーリンク

バルスパーチャンピオンシップ2017賞金とコースのまとめ

バルスパーチャンピオンシップ2017の開催概要と、優勝賞金と賞金総額は上記に記しましたが改めて、下記です。

  • トーナメント名:バルスパーチャンピオンシップ2017
    開催期間 :3月9日~3月12日(米国時間)
    賞金総額 :630万ドル
    優勝賞金 :113万4000ドル
    開催コース:インニスブルックリゾート内「コッパーヘッドコース」
    コースセッティング:7340ヤード(パー71)

日本からは石川遼プロが出場の予定です。


(出典元:http://www.floridagolf.com/photo-galleries/より引用)
今週からはフロリダシリーズですね。

この間までは西海岸のシリーズでしたが、WGCメキシコ選手権以降はフロリダに、舞台を移します。

そしてメジャーの初戦

「マスターズトーナメント」

に向かっていきます。

では皆さん今週もゴルフで楽しみましょう!

コース予約は楽天GORA

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る