湖池屋(コイケヤ)CMの100%SONG女優は誰?女子高生の歌も気になる!

湖池屋(コイケヤ)のCMの、女子高生役の方、すごい歌唱力で、圧倒されそうです。

「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」

さんです。

この歌詞って、なんか何度か聞いてみたのですが、イモの産地は日本製ということの意味ですね。

コイケヤといえば、ポテトチップスが有名で、しょっちゅう私も食べていましたが、今回のブランドは

「湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO 「100% SONG」」

これに尽きますね。

「PRIDE POTATO (プライドポテト)」

です。

スポンサーリンク

フライドポテトならぬ「プライドポテト」です。

これは良く掛けましたね~~

すごいコピーだと思います。

イモの原料に、純国産にこだわった要は

「プライド」

なわけだと私は解釈しましたが、皆さんはどう思いましたか~~

(湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO 「100% SONG」)

(出典元:koikeya公式より引用)

湖池屋(コイケヤ)CMの100%SONG女優は鈴木瑛美子(すずきえみこ)さん!

湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO 「100% SONG」篇のCMの女子高生役は

「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」

さんという方です。

現役の高校生で、そのまんまですね。

そして気になる歌詞ですが・・イモを強調しています!

  • 「100%日本産のイモを・・使っているの!」
  • 「100%日本産のイモを・・イモを・・イモを・」
  • 「使っているの・・おいしい!!」

この歌声ですが・・・すごい歌唱力です。

でもこのイモの日本製はいいのですが、産地までこだわった方がいいような気がするのですが、いずれイモと言えば・・やはり北海道ですよね!

雄大な自然の中で育った、イモは美味しそうです。(北海道産かはわかりません・・私の印象です)

しかしこの歌詞は、そのまんまで大変いいと思います。

ではCMで出演して歌を披露している、「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」さんってどんな方か見ていきたいと思います。

「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」のプロフィール


(出典元:koikeya公式より引用)

「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」さんの、簡単なプロフィールは下記です。

  • 名前:鈴木瑛美子(すずきえみこ)
    誕生日:1999年5月16日
    年齢:17歳(高校2年生)
    出身地:千葉県
    特技:ゴスペル・英語
    身長:不明
    体重:不明
    所属:スギモト☆ファミリー

1999年生まれの現在(2017年2月現在)17歳で、高校二年生です。

歌は5歳から初めて、実の家族で歌うアマチュア・コーラスグループ「スギモト☆ファミリー」の一員として、コンサート等に出演しているということです。

数々の受賞歴があるのですが、一覧にすると下記のようです。

・君津地方中学校英語スピーチコンテスト」暗唱の部 優勝(2012)
・「千葉県中学校英語発表会」暗唱の部 第2位(2012)
・「千葉県中学校英語発表会」スピーチの部 第3位(2013)
・「第65回 高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」千葉県代表(2013)
・「全国ゴスペル甲子園2015 ボーカル部門」優勝(2015)

兄弟姉妹としては、3歳上のお姉さんがいるようです。

スカスだ・・

いや~~まいりました。
この歌唱力!!
聞いてくださいよ~~~

湖池屋 「100% SONG」 MUSIC VIDEO

(出典元:koikeya公式より引用)

泣けるほどうまいね!!
今は現役の高校生なので、本格的な活動はしていないようですが、卒業したら歌手としての活動を行うのかと思います。

こういう方、どんどんでてきてほしいですね!。

スポンサーリンク

湖池屋(コイケヤ)CMの100%SONGのまとめ

湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO 「100% SONG」篇に出演の女子高生は

「鈴木瑛美子(すずきえみこ)」

さんです。
鈴木さんは現役の高校生です。
数々の受賞歴は上記ですが、すごく歌が上手い方ですね。

どうやら音楽一家なんですね。

現在の活動は、オファーがあった場合のみ・・・なのかどうかはわかりませんが、これからどんどん、活躍していってほしいと思います。

でも・・・この歌唱力なら、絶対活躍するね。

さてこのプライドポテトですが、面白いネーミングですね~~

イモの産地は日本産で、100パーセントを強調して・・・

イモは・・イモは・・

ですね~~

皆さんおやつにはこの

「プライドポテト」

これ定番です!

俺も食うど~~~

コイケヤプライドポテト価格比較はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る