タイガーウッズの生涯年収と獲得賞金額は?ランキング順位もチェック!

1996年にプロに転向して、最初のメジャー制覇が1997年の「マスターズトーナメント」です。

そこから怒涛のタイガーウッズの時代が、始まったような気がします。

私自身は、そのタイガーウッズの活躍を、目の当たりにして(もちろんテレビで・・)来ましたが、本当にすごい選手が出てきたな~

って思ってました。

さてそのタイガーウッズの生涯年収や、ゴルフのみの獲得賞金の総額っていくらなのか?

調べてみたので紹介します。

多少違っていても誤差の範疇ということでご容赦くださいね!

スポンサーリンク

タイガーウッズはメジャー選手権は14勝しています。
下記に紹介しますが、メジャー選手権の優勝回数は14回で2位になります。

では一位は?

帝王「ジャックにクラウス」です。

タイガーウッズが超えられなかったものは、このニクラウス(18勝)だけかもしれないです。

一つだけ超えたものがあるとすれば、「タイガースラム」かもしれません。

ただ小さい事柄なら、超えてるものはいっぱいあるはずですが・・


(出典元:http://players.alba.co.jp/より引用)

タイガーウッズの生涯年収と獲得賞金額は?

結果から紹介します。

昨年の12月の「forbesjapan」に紹介された記事では・・

タイガーウッズの生涯年収は

16億5,000万ドル

と紹介されています。
この金額をゴルフの賞金で稼ぐことは、不可能です。

一番大きいのは、「ナイキ」とのスポンサー契約だったと思います。

年間1億ドル?

とも言われていましたから。(本当のところはわかりませんが、そういわれてたのは覚えています)

タイガーウッズのゴルフでの賞金総額は?

1996年のプロ転向から、2014年の1月の時点までのデーターですが

「約1億5,500万ドル」

と言います。
此れもまたすごい金額ですね。

もちろん日本では絶対に不可能です。
賞金の額が(1試合ごとの)違いすぎますからね。

参考までに2013年のタイガーウッズの収入は

約8,300万ドル

だそうですよ~~

この年のタイガーは絶好調で、賞金ランキングは一位で

「8,407,839ドル」

稼いでいます。

ということは2013年は総収入に占める、ゴルフの賞金額は約一割ですね。

他の収入はスポンサー契約なんだと思います。

2014年の賞金ランキングからは、消えているようです。
この年(2014年)には松山英樹が27位にランクインして「2,835,077ドル」を稼いで、メモリアルで優勝しています。

とまあこんな感じで、稼いだわけです。

すごい金額です。


(出典元:http://business.nikkeibp.co.jp/article/より引用)

タイガーウッズの生涯収入はスポーツ選手で何位?ランキングは?

さて、1600万ドルオーバーの生涯獲得賞金があるタイガーウッズですが、ではこの生涯収入の金額はスポーツ選手の中では何位なんでしょうか?

この話題です。

結果からですが、スポーツ選手の中では2位になります。

一位は断トツNFLのスーパースターで

「マイケル・ジョーダン」

です。
生涯獲得収入は「17億ドル」になるそうです(上記のforbes誌に寄ります)


(出典元:http://forbesjapan.com/articles/より引用)

マイケルジョーダンの収入が大きく増えたのは、引退後だといいますから、これは驚きですね。

NFL史上、もっとも偉大なプレイヤーと言われました。

でもですよ~~

2位がタイガーウッズです。
参考までのベスト20を張っておきます。

1. マイケル・ジョーダン(バスケットボール) 17億ドル(約1,939億円)
2. タイガー・ウッズ(ゴルフ) 16億5,000万ドル
3. アーノルド・パーマー(ゴルフ) 13億5,000万ドル
4. ジャック・ニクラウス(ゴルフ) 11億5,000万ドル
5. ミハエル・シューマッハ(F1レース) 10億ドル
6. コービー・ブライアント(バスケットボール) 7億7,000万ドル
7. フロイド・メイウェザーJr.(ボクシング) 7億6,500万ドル
8. フィル・ミケルソン(ゴルフ) 7億6,000万ドル
9. デビッド・ベッカム(サッカー) 7億3,000万ドル
10. シャキール・オニール(バスケットボール) 7億ドル
11. マイク・タイソン(ボクシング) 6億8,500万ドル
12. グレッグ・ノーマン(ゴルフ) 6億8,000万ドル
13. レブロン・ジェームズ(バスケットボール) 6億4,000万ドル
14. クリスチアーノ・ロナウド(サッカー) 6億2,000万ドル
15. ロジャー・フェデラー(テニス) 6億ドル
16. アレックス・ロドリゲス(野球) 6億ドル
17. リオネル・メッシ(サッカー) 5億2,000万ドル
18. ジェフ・ゴードン(NASCARドライバー) 5億1,500万ドル
19. オスカー・デラホーヤ(ボクシング) 5億1,000万ドル
20. マニー・パッキャオ(ボクシング) 4億9000万ドル

(引用元:http://forbesjapan.com/より引用)

驚いたことに、ゴルフ界で5人もいるんですね。

もっと驚いたのは、野球界ではロドリゲス選手唯一人なんですね・・・これは意外です。

スポンサーリンク

タイガーウッズの生涯収入のまとめ

タイガーウッズの生涯年収は約

16億5,000万ドル

と紹介されています。
勿論ですが、この金額をゴルフの賞金で稼ぐことは、絶対に不可能です。

タイガーウッズのゴルフのみの獲得賞金の総額は・・
1996年のプロ転向から、2014年の1月の時点までのデーターですが

「約1億5,500万ドル」

のようです。
2014年以降はケガで苦しみ、最近ようやっと復活を果たしましたが、どうやら完全ではないようですね。


(出典元:http://godzilla.ti-da.net/より引用)

本記事内に、タイガーウッズの名勝負や、この収入の使い道や、クラブ契約などについて書こうと思ったのですが、あまりに長くなるので、別な機会に別なページで紹介しようと思います。

タイガーウッズは、あまりにも偉大です。

グランドスラムに一番近い存在でしたが、残念でした。

しかしタイガースラムといわれる、メジャー4連勝での連覇はやってますからね~~

誰もできなかったことです。(ボビージョーンズ以外は・・・)

しかしその時とはルールが違いますから、私的には一概には比較するのはどうかとも思いますが、しかしグランドスラムに対する意味は同じかと・・

では・・また・・

タイガーウッズのメジャー勝利とツアー勝利数は?獲得賞金額も気になる!

タイガーウッズ(2017)クラブセッティングは?ドライバーM2の理由!

タイガーウッズ使用クラブはナイキ?ボールを変更した理由もチェック!

タイガーウッズ使用M2ドライバー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る