石川遼クラブセッティング2017のドライバーは?飛距離も気になる!

石川遼君今年今時点で、2戦アメリカで参戦しましたが、好調です。

特に2戦目の、「ファーマーズインシュランスオープン」では、あの難コースのトーリーパインズのサウスコースでの大会、にもかかわらず

「20位」

という好位置をキープしました。
その原動力がやはり、クラブ!

今季は、ドライバーをGBB EPICスターに変更してから、なんか変わったような気がします。

クラブセッティングを見てみたいと思います。

スポンサーリンク

「ファーマーズインシュランスオープン」

での最終日のトーリーパインズの、サウスコースでの「68」はすごいと思います。

その前までは、すごくパッティングに悩んで、スライスと判断したのが、フックだったりと、相当苦戦していましたが、最終日ははまったようです。

最終18番でののころい100ヤードチョイの距離を直接入れて、イーグルというおまけもありましたが・・

(GBB EPIC ドライバー 石川プロインプレッション )

(出典元:キャロウェイゴルフ公式より引用)

石川遼クラブセッティングと新ドライバーは?

石川遼君はキャロウェイの契約プロです。
ボールも含めてですね。

当然ですが、クラブはすべてキャロウェイです。
ではそのセッティングを見ていきましょう。

ドライバー:GBBエピックスター(ロフト角9.5度)
グラファイトデザイン Tour AD TP
(45インチ、重さ60g、硬さX)

FW/UT:XR 16 フェアウェイウッド (3番+ 13.5度)

アイアン:STEELHEAD XR アイアン (21度)
X FORGED アイアン (4番~PW)

ウェッジ:MACK DADDY 2 ウェッジ (59度、64度)
X FORGEDウェッジ ニュー・ビンテージ (50度)

パター:オデッセイ #9 プロトタイプ

ボール:キャロウェイゴルフ クロムツアー ボール

とこんな内容です。


(出典元:http://blog.livedoor.jp/より引用)

ドライバーですが、昨年までは

「RAZR HAWK プロト ドライバー」

を使用していたのですが、今期からは

「GBBエピックスター」

を使用しているようです。

このモデルをチョイスした理由は

  • 1:明らかに飛んだ(前モデルよりも・・)
    2:ボールの初速が安定して1m/s以上速い
    3:方向性もよくなった

ということのようです。

(GBB EPIC TVCM プロ篇 )

(出典元:キャロウェイゴルフ公式より引用)

ってこんな感じのドライバーで、今の時点ではまだ売ってないんですよね~

確か2月7日に発売・・だっけか??

その前から随分と話題になっているようです。(詳しくは下記リンクで紹介しました)

GBB EPIC(2017)ドライバー価格(値段)は?飛距離アップも調べてみた!

石川遼君飛距離のランキングでは289ヤードで133位という位置です。

どうやら上記のPV見る限り初速も上がってるようなので、結構飛距離アップが図れているのでは?

そんな感じがします。

スポンサーリンク

石川遼クラブセッティングのまとめ

クラブはすべてキャロウェイ社のクラブです。

ドライバーは今話題の

「GBB EPICスター」

です。
パターは「オデッセイ #9 プロトタイプ」です。

勿論市販の同じ品番のものとは、ブレードなどの厚さが、微妙に違っているようで、同じものは手に入らないようです。

今年2017年に入ってアメリカのツアーに参戦して、2戦。

2戦目の「ファーマーズインシュランスオープン」では、20位と健闘しました。

ここまでの獲得賞金は、248173ドルで現在81位という位置です。

フェデックスカップポイントは、115ポイントで79位という位置ですね。

今週はフェニックスオープンで、松山英樹プロも参戦します。

お互いに活躍してほしいですね。

毎週ツアーに出て、活躍する姿を見るって、ホントこちらとしてはありがたいことですね。

ファンとしてはそう思います。

ここまで2戦とも予選通過してきていますから、今回も行ってほしいですよ~~石川君!

先週からショットが好調ですから、その調子をもってここらで上位に食い込んで、行ってみようよ!

このまま突っ走って、来季のシードを獲得してほしいですね~~

ってか一勝してほしいという希望ですが、頑張ってほしいところです。

皆さん応援しましょう!

GBB epic 価格比較はこちら

クロムツアーボール価格比較はこちら

注:プロは、その日の調子でクラブを随意変えて、プレーする場合があるようです。
特にパターは、石川プロは数本使用しているようです。
センターシャフトタイプもあるようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る