明治安田生命CMクレーン篇出演女優は誰?挿入曲と歌手も気になる!

俳優の志尊淳さんが、クレーンでゲットした、「明治安田生命 かんたん保険シリーズ ライト」のマスコットキャラを、横取りした女優さんが気になったので、調べてみました。

「山下リオ」

さんです。
横取りされたのは

「戸塚純貴」

さんです。
音楽っていうか、CMのタイトル挿入歌は「気志團」の

「One Night Carnival」

ですね~~

スポンサーリンク


このマスコットキャラクターの、なんていうんでしょうか?

かわいいですね。

調べたら

「ライト!くん」

っていうようですよ!

(「かんたん保険シリーズ ライト!」クレーンゲーム篇 )

(出典元:公式チャンネル明治安田生命より引用)

明治安田生命CMクレーン篇出演女優は山下リオさん!

俳優の志尊淳さんが、「明治安田生命 かんたん保険シリーズ ライト」のマスコットキャラの

「ライト!くん」

を一生懸命にゲットしようと、それにこたえてライトくんもクレーンに必死につかまって、まるで・・

「外に出たいよ~~~」

そういってるようです。

「外に出してだれか僕をかわいがって~~」

って無事志尊淳さん「ライト!くん」ゲット!

然しそっけなく

通りがかりの「戸塚純貴」さんに

「いる?」

するとわきにいた女性の「山下リオ」さんが

「かわいい~~~!!」

って横取りしていくCMです。

こういう場面ってなんか自分も経験したことがあるような、そんな気がします。

乞うタイミングよくはないですが、この

「いる?」

このタイミングですよね。

でもこのマスコットキャラの

「ライト!くん」

かわいいですね。

で・・いま明治安田生命 かんたん保険シリーズ ライトのHP見ていたら・・なんと!

キャラクター振り付け:ラッキィ池田

さんと出てるではないですか~
驚きました。

池田さんこういう場面でも、活躍しているんですね。

山下リオさんのプロフィール


(出典元:https://matome.naver.jp/より引用)

山下リオさんの簡単なプロフィールは下記です。

愛称 :リオちゃん
生年月日 :1992年10月10日
現年齢 :24歳
出身地 :徳島県徳島市
血液型 :A型
身長 : 165[1] cm
デビュー :2006年
ジャンル :ファッション
モデル内容 :一般
他の活動 :女優
事務所 :スターダストプロモーション

(wikipediaより引用)

1992年生まれの24歳の方ですね。(2017年1月31日現在)

小学生の時に柴咲コウさんの演技を見て、あこがれたそうです。
2006年と言いますから、今から10年ほど前に、スターダストプロモーションのオーディションを受けて、そこからのスタートです。

昨年(2016年)のドラマ出演

  • 横山秀夫サスペンス 陰の季節
    99.9 -刑事専門弁護士- 第3話
    朝が来る 最終話
    THE LAST COP/ラストコップ 第4話
    子連れ信兵衛2 第2話
    スクラップ・アンド・ビルド

6本の出演があるようです。

前回の明治安田生命のCM

「ライト!モッタイナイ」篇

に出演されていますよ~~

(「かんたん保険シリーズ ライト!」モッタイナイ篇 )

(出典元:公式チャンネル明治安田生命より引用)

音楽は気志團の「One Night Carnival」

景気いいですね~~
こんなノリのいい曲は、ほんと世の中明るくなります。

まあ・・私の場合は値が単純ですから、音楽だけでも明るければ、何とも気持ちがハイになったりします。

正直どこかで聞いた曲だな・・・なんだっけ?

思い出せなかったのですが、何とか思い出したようです。

あの派手なリーゼントと長ランがトレードマークですね。

スポンサーリンク

明治安田生命CMクレーン篇のまとめ

明治安田生命CMクレーン篇に出演のキャストは

「志尊淳」さん
「戸塚純貴」さん

そして最後のいいとこどりする

「山下リオ」さん

の3人です

明治安田生命のこのマスコットキャラは

「ライト!くん」

っていうんだそうです。
すごくかわいいですね。

クレーンに一度は落ちるのですが、最後は先端につかまって

「外に出たいよ~~」

そういってるようです。
かわいい女性の「山下リオ」さんに、貰っていただいてよかったですね。

保険のCMの紹介ページには、いつも書いているのですが

「皆さん保険は入っていますか~?」

私は家族が多いですから、全員入っているのですが、本当に助けられました。

いざ病気という時に入院費や、手術代などの費用は本当に馬鹿にならないです。

その時に保険はかなり有効です。

余裕がないという意見もあって、私の同僚も入ってない方もいますが、本当に安い保険でもいいですから、入ることをお勧めします。

なぬ・・もう聞き飽きた・・スンマソ・・余談でした~~~

保険の選び方!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る