チャンピオンCM弱虫ペダル篇女優は誰?ラップの曲も気になる!

2017年週刊チャンピオンのCMで「弱虫ペダル篇」「初牙篇」「ハリガネサービス篇」が、公開されてますが、出演の高校生役の女優は

「木下愛華」

さんです。
ラップが話題ですが、歌ってるのは

「ZORN」

さんです。
って、私はまったく知りませんでした。

「挑み続けろ!」

これって漫画とCMの映像がリンクして、すごいCMですね!

スポンサーリンク

女子高生役の「木下愛華」さんが自転車で、坂道をこいて上がっていくのですが、急な坂ですからなかなかこいで行けないわけです。

そこに漫画の1シーンをもってきて、チャンピオン連載の漫画と、リンクさせるんだよね!

そこで「ZONE」さんのラップが、語り掛けるシーンですが・・

このCMすごいっす!

(2017年 週刊少年チャンピオンCM 〜弱虫ペダル編〜 )

(出典元:akitapublishing より引用)

チャンピオンCM弱虫ペダル篇女優は木下愛華さん!

週刊少年チャンピオン2017年新CM公開!!

「〜弱虫ペダル編〜 」

です。

苦しそうに自転車をこいていく、女子高生役の

「木下愛華」

さん。
週刊チャンピオンの連載中の、漫画と重ねて、そのシーンとリンクしていきます。

苦しくても負けずに、弱虫ペダルでも・・

そのセリフに励まされて、何度も立ち上がっていく高校生!

たぶんこんなシーンって、普通にありそうな気がします。

2017年 週刊少年チャンピオンCM 〜刃牙編〜

(出典元:akitapublishing より引用)

この女子高生役は「木下愛華」さんですが、プロフィールを紹介します。

木下愛華さんのプロフィール


(出典元:http://www.box-corporation.com/より引用)

木下愛華さんのプロフィールは下記です。

生年月日:1999年9月17日(17歳2017年1月現在)
出身地:大分県
趣味:歌うこと、旅行、音楽鑑賞、バドミントン他
特技:和太鼓
所属事務所:box corporation

(box corporetionより引用)

199年生まれですから、現役の高校生ですね。

NHKの「Rの法則」にも出ているようです。
ご存知の方も多いのではないかと思います。

ところで今回の2017年のチャンピオンの新CMですが、他にも2本公開されてます。

「~初牙篇~」

「~ハリガネサービス篇~」

です。
勿論2本ともに「木下愛華」さんが出演されていて、ラップも「ZONE」さんです。

記事中に張っておきます。

チャンピオンCM弱虫ペダル篇のラッパーはZONEさん!

語り掛けるような、シャイなラップ!

「ZONE」さんのラップですが、歌詞が、すごくいいですね。

  • ●弱虫ペダル編
    また弱さのせい?
    それでも信じたい可能性
    しゃかりきにペダルを漕ぐ坂道
    上がり切れるか否かはまだ未知
    奥歯を噛む 感情の波
    転んでもその度何度も立ち
    もっと向こうへ 越える不公平
    打たぬ句読点 状況は変わる数秒で
    現状打破
    ゴールがこの直線上なら
    自分に言う 達成できる
    みじめで無様な逆転劇
    カベ越えてもまたカベ
    それでもただ前
    死ぬ気で駆け出せ 命の果てまで
    ほら望んだ光景
    終わらぬ孤独な挑戦
  • (秋田書店公式ユーチューブより引用)

この歌詞っていうか、つぶやきっていうのかな?

よくわかりませんが、すごくそのまんまのつぶやきですね。

ZONEさんのプロフィール


(出典元:http://ototoy.jp/feature/20101207より引用)

誕生日:1989年
出身地:東京都葛飾区新小岩
音楽ジャンル:ヒップホップ
職業:ミュージシャンヒップホップMC
担当楽器:ラップ
活動期間:2004年~
レーベル:昭和レコード

(wikipediaより引用)

日本でヒップホップって言ったら、誰なんでしょうか?

申し訳ないのですが、私はほとんどラップは聞かないのですが、私の中でラップと言ったら

「8マイル」

の「エミネム」ですね。
日本でもやはり、そういうミュージシャンの方は、たくさんいると思うのですが、私が知らないだけなのかもしれません。

そんな中で「ZONE」さんのCMのラップは、場面と相まってすごくしっくりくる歌詞で、いいもんだな~~

って思ったのが率直な感想です。

スポンサーリンク

週刊チャンピオン2017年新CMのまとめ

週刊チャンピオンの2017年の新CMですが、合わせて3本が公開されています。

その3本すべてに出演しているのが

「木下愛華」

さんです。
CM中のラップは3本ともに

「ZONE」

さんが担当されています。
このつぶやくようなラップを聞いてくださいね~~

CMの動画のシーンとマッチして、とてもいいですね。

(2017年 週刊少年チャンピオンCM 〜ハリガネサービス編〜 )

(出典元:akitapublishing より引用)

しかしこの動画の内容と、漫画の1シーンをリンクさせるCMの手法って、いかにも漫画のCMっていう感じがします。

漫画のシーンと現実を、リンクさせる手法って、こういうのもあるんですね?

ほんとCM作成の方ってすごいな~~

って思いますよ!

皆さんチャンピオン読みましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る