リライフ(relife)ストーリーとラストの予想は?配役と感想まとめ!

漫画アプリ「comiko」で現在連載中の

「リライフ」(ReLIFE)

が実写化で映画に登場します。
公開は2017年4月15日ですが、早くもCM動画も公開されて、とても今話題です。

ストーリー(あらすじ)とラストの結末(最終回)がどうなるのか、果たして原作を踏襲するのか、気になるのですが、ここは勝手に自分も予想してみようと思います。

キャストも「中川大志」さんと「平祐奈」さんと話題のお二人の主演です。

スポンサーリンク

ReLIFE(リライフ)って、人生をもう一度やり直すっていうことですよね。

もう一回人生があったら、皆さんはどういう人生をやりたいと思いますか?

このマンガの「リライフ」は27歳のニートが、もう一回17歳の高校生に戻って、人生を1年だけやり直すという、そんな設定のマンガ(漫画)です。

映画「ReLIFE リライフ」30秒予告編

(出典元:SHOCHIKUch より引用)

リライフ(relife)ストーリーとラストの予想は

原作は「宵待草」さんですが、漫画サイト

「comico」

で「ReLIFE」(リライフ)で連載中です。
同盟の作品の映画化ということになります。

出演する配役というかキャストは?

「中川大志」「平祐奈」高杉宇宙」「池田エライザ」

「水崎綾女」「 夏菜」「千葉雄大」「市川実日子」

さんほかの出演です。
主演は中川大志さんと平祐奈さんですね。


(出典元:http://www.oricon.co.jp/news/より引用)

中川大志さん演じる海崎新太は27歳のニート。
会社をたったの5カ月でやめて、職なしのニート!

ある日リライフ研究所の夜明了(千葉雄大)から

「人生やり直してみませんか?」

という提案を受けるのですが・・・

10年若返る薬を飲んで、そこで高校生を1年間やり直すことになるわけですね。

これはリライフ研究所の実験ということです。

但し、1年間の生活費は研究所が負担して、しかも無事実験終了時には、就職のあっせん付きという提案も。

そこで高校生活に、再度飛び込むのですが、そこからがドラマなんですね~~

出会うのはまずは平祐奈さん演じる

「日代千鶴」

この方がキーなのですが、実はこの方もこのリライフの実践者だったというから、これもまたドラマ!


(出典元:http://www.oricon.co.jp/news/より引用)
夜明了も同じ薬を飲んで、同じクラスに侵入で、監督!

予測できるのはこの二人の恋愛の行方?

さてこの恋は成就する?

公式ページによると・・

リライフを終えた海崎新太が新たに選択する未来と、お互いに秘密を抱えた日代千鶴との恋の結末はどうなる?

驚きと感動のラスト!

こうあります。
ではその驚きと感動のラストがどうなるか??

ここからは私の予想ですから、あしからず。
違っても責任は持ちませんので、読みたくない方は読まないほうが・・

感動のラストのネタバレを予想してみた!

さてこの海崎新太と、日代千鶴の恋の行方はどうなるか?

一応高校生の時には、秘密のまんま過ごして1年を終わると思います。

然し何らかのつながりが、二人にはあって・・

10年後に戻った時に、また再開!

そこで感動のラスト!

こういう展開を予想します。

ラストのシーンでは、その十年後の現実に引き戻されて、そこで記憶があるままに再開するというのは、どうですか~

記憶がなくても、海崎を紹介した就職先で再開する!

こういうのもいいかもなあ・・

いずれこういった類の最終回の場面を想像しますが、皆さんはどういう終わり方がいいですか~

こういうのって、考えているとすごく楽しくなります。

スポンサーリンク

リライフ映画のまとめ

リライフは4月15日の公開になります。
それまでの映画の宣伝のための、CM動画が何本か公開されると思います。

今回は初回だと思うのですが、そのCM動画を紹介します。

皆さんは人生をもう一回やり直すって、そんなことを考えたことがありますか?

過去に飛んだり、過去の人物を演じたりと、そういうコミックが多いですが、やり直すっていうのは、これもまた斬新な発想ですね。

そこへ恋愛もののコミックを絡めて・・

高校生というのも、このコミックが受けてる、人気の秘密なのでは?

そうも思います。

が・・しかしその根底には、意外にも人生をもう一回やれるなら?

そう思ってる方も、多いのではないかな~~

そうも思うのです。

今の現実に満足していますか?

否定的な方も多いのでは?

じゃあお前どうだ??

そう聞かれそうですが、私はちょっと今考えただけなので、何とも。

これまでによかったことも結構あるので、それがなくなるのは嫌なこともあります。

勿論ここは、ああじゃなかったよな~~

そういうことはすごくいっぱいあります。

でもいいこともありましたから、そのいいことがまた再現するか?

確証がないなら、安易にはできないな~~

そう思うのでした~~

まあ映画で、コミックの世界ですから、心に少しは思ってる、ドラえもんのポケットのようなことができたら・・

ちょっと違うかもしれないけど、楽しみな映画ではありますよね!

ちょっとまだ先だな~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る