日韓通貨スワップ協定で日本のメリットは?韓国への経済支援かも!

日韓の合意が反故にされたといって、今回日本側が決めた対抗処置に

「日韓スワップ協議」

の中断があります。
これって、どういうことを言ってるのでしょうか?

そして、やはり物事は損と得する側と、メリットとデメリットが、あるのは道理ですから、得するのはどっち?

それも気になるので、調べてみましたよ~~

スポンサーリンク

1が10日の麻生財務大臣の発言で

「金だけの話じゃなく、信頼関係で成り立っている。信頼関係がなくなり、難しくなってきている」

こういう発言です。
要は約束を守れない国に、お金を融通しても、借り得で帰ってこない。
日本側には貸した金の不良債権が残るのみだから、協議自体がナンセンス!

そう言わんばかりですね。

日韓スワップ協議って日本と韓国どっちが得?

通貨スワップって何?

まずそこからだよね。
日本と韓国の間の通貨スワップと言ったら、韓国ウォンと日本円の交換?
なのですが・・そう単純じゃあないんだよね~

いま世界の基軸通貨は米ドルですよね~
これは皆さん知ってると思います。

例えば、100億ドルの通貨スワップ協定を結んだとすると、多分こういうことだと思うんです。

韓国で貿易決済にドルを使用、もしくは韓国内の外貨準備が減ってきたら、日本との通貨スワップで、日本側から100億ドル相当の円を調達できるんだよね。

で・・ここがみそだと思うんです。

その円で主にドルに変換できる額が、100億ドル相当の円。

しかも、ドルを調達するのに、ある一定の定めたレートのウォンでいいんですよ~~

こんないいお話があるの?

ってあるんです。
韓国ウォンというお金は、世界から見れば認知されてないも同然。

決済の大半はドル建てだと思います。

貿易収支が赤字の場合は、ウォンで払おうとしても商社が受け取ってくれないという事態に!

そこで韓国銀行が、その時のレートでウォンをドルに交換して、その会社はドルで支払うわけです。

でもドルは、外貨準備高以上は基本的に,無いわけです。

その時に不足した分を融通しあうのが

「通貨スワップ協定」

なるものなんですね。
で・・またまたここでミソなんですが、通貨スワップで1兆円ては言わないで、100億ドルってなんで?

上記に書いたようにいったんは、円で借りて(100億ドル相当の円)ウォンをドルに変換すると、ウォン相場が上がります。

なんかこうなると難しいですね。

私もなんか訳わかめになってきました。

日本の円は信用がありますから、いくらでも(かどうかは別ですが・・)世界中の主軸の通貨に変換できます。

然しウォンは信用自体がないですから、なかなか難しいわけです。

韓国国内の言っては悪いですが、言わば商品券みたいなもの・・そういう方もいるようです。

結局日本と韓国でどっちが得?

日本は借金大国と言いますが、実はドルもいっぱい持ってますし、海外に資産もいっぱい持っています。

米国の国債も一番多く保有しています。(つい最近までは中国でしたが・・・)

韓国はいま外貨準備高は

「3711億ドル」

のようです。
然し対外債務も多くて・・

いくらなのか調べてみましたが、いろんな数字があって、どれが本当の数字かわかりません。

ただいえることは、どうやら間違いないくらいの可能性で、債務超過に陥ってるのではないか?

そんなことが言えそうです。

結局この日韓の通貨スワップは、韓国を経済的に日本が支援するという、そんな意味合いが非常に強い内容のように感じます。

日本はスワップ金額分のウォンを戴いても、それを外貨に換えようにも不可能ですし、貸した円(ドル)を返済してくれるかどうか、全くわからないでしょうね。

経済的余裕がないから、スワップを実行するわけですから。

何時返せるかなんて、誰にも分らないわけです。

う~~ん

ここまで何やらいい加減に書いてきましたが、韓国の統計って、なんかいろいろあるようですね~

みんな言うこと違うんだもん!

ハア・・・だなあ~~

韓国と中国と日本の興味深い数字

韓国の外貨準備高:3547億ドル(15年8月)
しかし米国債保有残高:460億ドル(14年現在)

その差は何処に行ったの?

中国の外貨準備高:3兆7300億ドル(15年)
しかし米国債保有残高:1兆ドルと少し

その差は何処に行ったの?

日本の米国債保有残高:1兆2244億ドル
この金額はそのまんま外貨準備高としてみていい数字です。

少なくとも純粋なドルで持っているなら別ですが、あまりにも極端な数字の乖離で、専門家はほとんど信用していないようです。

っていうか韓国が実際に使えるドルは、米国債の430億ドルのみというのですが・・
さてこれってホントなのかな~~

なんか空気がやはりスワップ協定ないと、やばい!

そう思ってる方、韓国の上層部には多いような気もします。

皆さんはどう思いますか~~

ってか、こういう情報しかネットでは出てこないんだけど・・

(上記の数字は2015年の数字のようですが、今だって何も変わらないと思います。むしろ悪いかも!)

スポンサーリンク

日韓通貨スワップのまとめ

上記の内容は何ともわかりずらいでしょうが、短的に書くと日本にはいいことは、何もないように感じました。

3700億ドルほど外貨準備高があるようですが、なんかそれ以上に対外債務があるようです。

どれだけあるのか、その運用法などが明確になっていないようで、とても数字で書けないような気がします。

債務超過国の証拠として・・

その証拠に、韓国のCDS(クレジットデフォルトスワップ)も高い位置で推移しているようなので、もしかしたら投資家は、すでにそこらへんは見ているのかもしれませんね。

一方通行のような、日韓スワップ協定は日本にとっては、あんましいいものではなさそうです。

冒頭の麻生大臣の言う通りかと思います。

要は約束を守れない国に、お金を融通しても借り得で帰ってこない。
日本側には貸した金の不良債権が残るのみだから、協議自体がナンセンス!

こんなかんじなのかな~~

なんて自分では思いました!
多分返ってこないような気がします。

よくわからなくてすいませ~~ん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る