アン・シネのプロフィールと彼氏は?日本ツアー参戦と美貌は整形!

アンシネ(アン・シンエ)が、来年(2017年シーズン)より、日本ツアー参戦するというニュースが、入ってきました。

そこでプロフィールや、彼氏の情報や、整形の情報などを紹介します。

韓国で、人気の女子ゴルファーで成功しているのに、あえて日本ツアーの参戦する理由を考えてみました。

容姿は写真を掲載しますが、ゴルフよりもむしろモデルや、女優などの適職があるような、様相です。

これでは、日本のおじさんギャラリーは、目が点になってゴルフどころではない?

スポンサーリンク

アン・シンエという方はどんな方なんだろう?

そう思っていたら、なんと驚きました。

モデル並みというか、それ以上ですね。(私の感覚で・・・)

画像見ておどろきました~~って私も鼻の下が長いおじさんなのでしたね。(笑

彼氏の情報はありませんでしたが、2013年にあの東方神起のユチョンとの熱愛があったりで、結構世の中を楽しませてくれたようです。

尤もいくら整形といっても、これほどの美貌の持ち主なので、世の男性諸君は、放っておくはずもないかと!

本人が直接、整形には言及しているようです。


(出典元:https://matome.naver.jp/より引用)

アン・シンエ日本ツアー参戦の理由は?

スマイルクイーンの愛称の「キムハヌル」プロの後輩にあたるようですね。

実際に日本のツアーに誘ったのは、そのキムハヌルプロのようです。

その理由が

「日本のギャラリーはマナーが良くて、スポンサーも親切だから日本でプレーしてみたら?」

そんな感じだったようですが、でも自分的にはやはりツアーの質のような気がします。

勿論キムハヌルプロの言うことは当然で、もちろんだと思います。

ギャラリーのマナーは、言うまでもないことだと思います。

ここに一つのデーターがあるのですが・・


(出典元:https://matome.naver.jp/より引用)

日本のツアーの2016年の開催実績です。

  • 試合数:38試合
    賞金総額:35億 2000万円

韓国ツアーの開催実績

  • 試合数:33試合
    賞金総額:212億ウォン(約21億円/平均6400万円)

日本のツアーの方が試合数が5試合多くて、賞金額も総額で約1.5倍になっています。
しかも韓国の女子プロが、相当数活躍しています。

日本で通用するかどうかは未知数ですが、もし花開けば日本で大きく稼げるわけです。

しかもこのモデル張りの容姿なら、すぐに飛びつくのがクラブよりもウェアだね!(多分ですよ~~)

こういうへそそろばんがあるような気がするのですが、皆さんはどう思いますか~


(出典元:https://matome.naver.jp/より引用)

アンシネ(アン・シンエ)プロの韓国の実績とプロフィール

アン・シンエプロの韓国(KLPGA)での実績は下記のようです。

  • 2008年:プロデビュー
    2009年:新人王
    2010年:2勝賞金ランク3位


    2015年:KLPGAチャンピオンシップ優勝賞金ランク18位
    2016年:上位入賞無し
  • KLPGA内のランキング(2015年)
    飛距離ランキング:119位
    フェアウェイキープ率:10位
    平均パット数:13位
    リカバリー率:17位

手堅さが持ち味のようですね。
飛距離で魅せるダイナミックさはないようです。

スポンサーリンク

アン・シンエプロのプロフィール

アン・シンエプロの簡単なプロフィールは下記です。

  • 生年月日:1990年12月18日
    国籍:韓国
    身長:165㎝
    プロ転向:2008年
    勝利数:3勝

小学校3年生の時に、ニュージーランドに移住。
お父さんがオークランドの郊外で、ゴルフ場やレストランを経営という、まるでゴルフをやるためにあるような、環境下だったようですね。

そこでお父さんには

「おまえはゴルフをするために生まれてきた運命」

ということで必死にゴルフに打ち込んだようです。

高校卒業後に単身韓国にわたって、プロデビューして今に至るようです。

がしかし韓国では「西洋かぶれの帰国子女」といういじめにもあったと、書いてますね~
そんなことがあるんですね。


(出典元:https://matome.naver.jp/より引用)

アン・シンエ(アンシネ)プロのまとめ

ざっくりとアンシネ(アン・シンエ)プロの、プロフィールや実績を見てきました。

上記には書きませんでしたが、韓国というと整形なのですが、どうやら整形もされてるようですね。

あと2013年には、あの東方神起のユチョンとの縁つ愛があったりで、結構世の中を楽しませてくれたようです。

しかしこの画像ですが、ちょっとスカートが短すぎないですかね~~

ギャラリーの方は、そっちの方に目が行って、ゴルフ目に入らなかったりして・・

しかし・・・すごいね・・(正直驚いた・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る