GBB EPIC(2017)ドライバー価格(値段)は?飛距離アップも調べてみた!

キャロウェイゴルフから、2017年モデルの新ドライバーの「GBB EPIC」シリーズが発売されるようです。

『GBB(グレートビッグバーサ)エピック』
『GBB((グレートビッグバーサ)エピックスター』
『GBB Sub Zero(グレートビッグバーサ)サブゼロ』

の3シリーズという噂です。。
PVの内容や、ホームページの告知から見ると、1月17日に何らかのアクションがあるようです。

全貌解禁!
って書いてるのですが、これって発売日なのかな?

(2017年1月19日に最新情報を本記事の一番下に追記しました。)

スポンサーリンク

2017年モデルの新クラブが、キャロウェイゴルフやテーラーメイドから発売されるようですね。

今回はキャロウェイゴルフの新ドライバーの

「GBB EPIC」

シリーズですが、この3シリーズが全米ゴルフ協会(USGA)の適合クラブリストに載ったようです。

この適合リストに載るということは、全米で開催されるツアーに、使用していいということを、意味するようです。

(Something EPIC is Coming 上田・深堀プロ篇 )

(出典元:キャロウェイゴルフ 公式より引用)

GBB EPIC(2017)ドライバー発売日と気になる値段(価格)は?

USGAの適合リストに載ったのは、下記の3モデルのようですね。

  • 『GBB(グレートビッグバーサ)エピック』
    『GBB((グレートビッグバーサ)エピックスター』
    『GBB Sub Zero(グレートビッグバーサ)サブゼロ』

そしてキャロウェイゴルフの、ホームページによると1月17日に全貌を解禁ということなので、その日に発売なのかもしれないですね!

まさか外観だけ見せるだけ?

そんなことはないかと思いますが、最低でも試打会や、発表会やどこで最新モデルを買えるか?

そんな程度の情報はあるかと思います。
いずれ打って(試打)みないことには買えないですよね!

なので1月17日まで、まずは待ちましょう!


(出典元:http://thegolfnewsnet.com/golfnewsnetteam/2016/11/より引用)

(Jailbreak Technology Inside Callaway Epic Drivers)

(出典元:キャロウェイゴルフ 公式より引用)

GBB EPIC(2017)ドライバーの気になる価格(値段)は?

一番気になる価格ですが、発表されてないので、いくらとは言えないですよね~~

でも高いと売れるわけないですから、今のモデルとそんなに差はないかと思いますよ~

具体的には米国仕様と日本仕様では、価格設定が違うと思うのですが、またシャフトでも価格は大きく前後すると思います。

人気のシャフトを装着した状態で多分・・おそらく・・予想ですが・・

「8万円前後・・」

かな~~などと思いますが、皆さんどう思いますか~
予想してみてくださいね~


(出典元:http://thegolfnewsnet.com/golfnewsnetteam/より引用)

グレートビッグバーサエピック気になる飛距離アップはどんくらい?

これもあくまでも、予想の範囲を出ないですが、20ヤード前後という答えが適性のような気がします。

10ヤードではインパクトにかけますから、そんくらいの結果がないと、市場への投入はできないのではないかと思うわけです。

アマチュアゴルファーに、与えるインパクトって、20ヤードくらいないと心が動かないのでは?

そう思うのですが、いかがでしょうか?


(出典元:https://magazine.anothershotgolf.jp/8970より引用)

20ヤード飛距離アップが図れるなら、話半分でも俺でも10ヤードくらいは伸ばせるかな?

飛距離をお金で買うイメージですが、でもアマはそれでも満足するんだと思いますよ~~私始めね!

反発係数をクリアしながら、飛距離を追及するって、これは究極の技術のような気がします。

あくなき追及ですね!

スポンサーリンク

GBB EPIC新モデルのまとめ

グレートビッグバーサはキャロウェイの代名詞のような、商品の名前だと私は思います。

最初からビッグバーサは、ドライバーでは大ヒットを飛ばした商品でしたから。

キャロウェイゴルフが、最初に登場したのは、今から25年以上前かと思います。

私がゴルフを始めて間もないころでしたから。

アニカソレンスタムが確か契約プロで、全米オープンを制覇した時のことだったような・・記憶あいまい・・

大事なところでたしか、フェアウェイウッドをチョロってしまって、プレッシャーだったんでしょうね。

勿論跳ね飛ばして勝ちましたが・・

その時のアイアンが

「S2H2アイアン」

でキャビティーの走りで・・
高かった~~

何で知ってるって??

俺買ったんだ!
一本確か3万数千円だったような気がする。
10本セットで32~36万・・忘れたがそんな価格で・・今考えたら信じられないアイアンの価格でした。

その時のビッグバーサドライバーは大ヒット。(当時私はホンマのパーシモン)

いよいよ、2017年モデルまで来ましたね。

言葉はいりませんね。

1月17日ですよ~(なんか16日という情報も・・どっちがホントだべ??)

皆さん試打してみましょうね。

それから安い買い物ではないですから、必ず・・必ずですよ・・打ってみてから購入してくださいね。

できれば、練習場で打ってみてから、飛んでいく弾道を確認してから、購入してくださいね。

ショップではいくらあの弾道シュミレーションでも、私は信じません!

実際に飛んでいく弾道を見ないと、コースでのイメージがわきませんからね。

ですからできれば、練習場で飛んでいく弾道を確認してください!(お勧めします)

スペックはキャロウェイのホームページで確認してください!

では皆さん、2017年もゴルフスコアアップに・・健闘を祈ります!

GBB epic 価格比較はこちら

注:掲載写真、CM動画は情報サイト、または公式サイトから引用しました。商品写真については、公式サイトにはまだないため・・差異があってもご容赦ください!

(GBB EPIC ドライバー 石川プロインプレッション )

(出典元:キャロウェイゴルフ公式より引用)

2017年1月19日追記

全貌が見えたGBB EPICドライバー

全貌が見えたので、追記します。
上記に書いた内容は、書いた日の情報でしたので、今の時点と比較すると、かなり違ってるようなので、追記します。
なお上の記事内容は修正せずに、履歴なので・・それなりに読んでください。


(出典元:http://www.callawaygolf.jp/より引用)

GBBエピックドライバーのラインアップ

  • 「GBB EPICスター」
    「GBB EPICサブゼロ」

の2タイプの販売のようです。

特徴は

  • スターの方は「左右の曲がり抑制で禁断の飛び!」
    サブゼロは「低重心・弾道調整で禁断の飛び!」

こういった内容ですね。

石川遼プロは「スター」を選択して2017年の初戦「キャリアビルダーチャレンジ 」を戦うようです。

池田勇太プロは「サブゼロ」をチョイスしたようです。
今季初戦の「SMBCシンガポールオープン 」で実践投入しているようですね。

価格は下記の楽天のリンクで確認するとわかりますが、8万円ちょっとのようです。

US仕様は安いようですが・・

なお、気になる発売日ですが

「2月17日」

という情報です。

GBB epic 価格比較はこちら

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る