円通院冬の松島観光の評価と見所は?冬枯れ写真と画像のまとめ!

松島の冬ってどんな感じなのか?
実際に12月12日(2016年)に行ってきました。

私の家の方では、山沿いの僻地なので20センチほど雪が降ったのですが、仙台の光のページェントに行く前に、朝からではチョト早いので、松島に行ってちょっと美味しいカキでも・・

ということで行ってきました。

松島といえば、島々もきれいなのですが、有名なのは

「円通院」

ここの冬の写真を撮ってきたので、紹介します。

スポンサーリンク


皆さん松島なら車・・と思うでしょうが、今回は目的が仙台の

「光のページェント」

なわけですから、最初っから車の選択肢はありませんでした。

なんで?

この期間中は駐車場は満室だからですよ~
電車が一番です!

円通院冬の松島観光の評価と見所と冬枯れした円通院の写真

秋の紅葉シーズンの円通院は、ライトアップもされてすごくきれいです。

 


(昨年の秋の紅葉の時の写真です)

しかし冬は、木々の葉っぱはほとんどすべて落ちていました。

当然ですが、冬枯れ(?)とでもいうような寂しい風景です。

でもやはりこの庭園は、チョト物が違いますよね。

とてもきれいな風景です。

それなりに、季節季節でいい趣を出してくれるんだと思います。

カキフライ定食がおいしかった!

ちょうどお昼だったので、冊子に出ている定食屋さんで

「カキフライ定食」

「カキ丼」

が一緒になったものを食べました。


ついでに松島の地ビールの330㏄(だったような・・)を一本飲みました。

ビールは美味しかったなあ~
岩手県の銀河ビールに近いような気がしましたが。

カキは美味しかったです。
さすが本場ですね。

でもちょっと残念なのが、ご飯がいまいちだった。
まあコメ農家ですからね~~私は。

家のご飯より落ちるな~~
なんて思って食べましたが、ここは好みもあるでしょうから、一概には言えない部分ではあるでしょう。

ぶらぶら歩いていたら、瑞巌寺の前の土産物屋さんの前で、下記一個100円の売ってたので、食べることに。

妻と一個づつ食べたのですが、これは美味しかった!

たった100円なのに

「どうぞ中でおいしいお茶もあるのでどうぞ!」

って言われて中に入って、休み処があってそこでお茶も馳走になりました。

200円のカキでした。(笑

松島の写真もパチリと・

こちらは結構よく取れました。

ページェントはピンぼけばっかで、ガックシでしたが・・

スポンサーリンク

松島の冬の観光まとめ

今回は千ぢ亜の光のページェントに行く途中での、観光だったのでほんの少しでした。

でも円通院はやはりいいですね。

この庭園はすごくいいものを感じます。

海はなんとなく、冬だな~~って感じたな~

あと外人の方が多いですね。

中国の方が多いようなイメージ受けました。(言葉でわかりますもんね)

でもみなさん来ていただいて、いいですね。
日本のいいところを見ていってくださいね~~

今度は冬景色になったところで、雪をかぶった五大堂なんかの写真を撮りに行けたら・・なんて思ってます。

この日のページェントの写真は下記です。

光のページェント2016(仙台)の感想は?評価と写真画像のまとめ

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る