JTのCMに出演の外人女優は誰?女性モデルの名前と和服姿が気になる!

日本のひと時、いけばな篇と茶道など、まとめ篇の紹介です。

日本のひと時を感じる外人女優の、日本を感じる時間が「いけばな」であったり「お茶」(茶道)であったりするという、純日本風のCMです。

出演の女優はモデルの

「リヴ・オドリスコール」

さんです。

日本にいらっしゃる外人の方が、感じる日本をイメージすると、こういうことになるのかもしれません。

わびとさびを花で感じるか、茶道で感じるか?

それとも、日本古来の建築と文化で感じる?

スポンサーリンク

JTのCMですが、JTは今いろんな事業を展開しているようです。
かつての定番産業は、もうすでに縮小傾向にありますからね。

今回のCMは本当にJTらしいというか、日本を前面に持ってきた素晴らしい作品だと、私は思ってみました。

日本の良さを強調していてすごくいいと思います。

起用のモデルのリヴ・オドリスコールさんの雰囲気も、好感が持てます

JTのCMに出演の外人女優はリヴ・オドリスコールさん

JTのCMに出演の女優はモデルの

「リヴ・オドリスコール」

さんです。
和服がとても似合っていて、片言の日本語も文化とのギャップを感じさせて、とても印象的です。

ここで紹介するCMは二本ですが、あとに紹介するのは6篇のまとめ篇なので、よろしければご覧ください。

([JT CM] 日本のひととき 生け花篇 )

(出典元:JT公式チャンネルより引用)

「おもてなしの心を花というもう一つの命に託す、それが生け花です。」

「人の思いは見えるのものではなく、気づくものでした。」

「人の時を思う!」

いいセリフですね~
いけばなを切るときのあの、部屋に差し込む光の加減が、どうにも素晴らしいもので私には表現できないですね。

えらそうなことを言えば、わびとかさびというのはこういうもの?
ちょっと私にはわかりません!

深く考えずに見てみればいいのかな・・なんても思います。
いいCMですね~~

「人生は、言葉で伝えない思いの方が、はるかに多い・・そう思いました。」

「愛おしい人のことを思って、うたを詠む和歌は、ラブレターでした。」

「あえない時間は、あっている時間より、人を想っていました。」

CM内で「リヴ・オドリスコール」さんが言っているセリフを抜き出してみました。

如何ですか~~

いい言葉ですね。
誰が考えたの?

ってこのCM作った方ですよね。

[JT CM] 日本のひととき 和歌篇

(出典元:JT公式チャンネルより引用)

この中で一番の私のお気に入りは

「人生は、言葉で伝えない思いの方が、はるかに多い・・そう思いました。」

この言葉っていいね~

あといけばな篇の

「人の思いは見えるのものではなく、気づくものでした。」

これもなかなか感じるものがあります。

スポンサーリンク

リヴ・オドリスコールさんのプロフィール

ribuorieushu1
(出典元:インスタより引用)

リヴ・オドリスコールさんの簡単なプロフィールは下記です。

  • 本名:Olivia O’Driscoll(オリビア・オドリスコール)
    生年月日:1990年12月1日(26歳)(2016年現在)
    出身:ニュージーランド
    身長:178㎝
    スリーサイズ:B84 W61 H87
    靴のサイズ:25.5㎝
    髪色:ブロンド
    目の色:ブルー
    職業:モデル

こんな感じなのですが、名前の「リヴ」というのはオリビアの愛称のようです。

現在はニューヨークにお住いのようです。

2010年に娘さんが生まれて、どうやらシングルマザーのようですね。

モデルとして華々しいですね。

17歳からモデル活動を行っているようです。

「Vogue(ヴォーグ)」、「ELLE(エル)」など各有名誌の表紙を飾ったりと、素晴らしいですね。

CMでも魅せていますが、和服がとてもお似合いですね

日本を好きになってほしいですね~~~

ribuorieushu2
(出典元:http://laughy.jp/より引用)

JTのCMのまとめ

JTのCMに出演の女優というかモデルさんは

「リヴ・オドリスコール」

さんです。
リヴさんは1990年生まれの26歳です。

モデルとして活躍中で、現在はニューヨーク在住のようです。

和服が似合う素敵な方ですね。

日本にいらっしゃる観光客の方は、どんどん膨らんで・・どこまで増えるんでしょうか?

日本に来ていただけるのは本当に、ありがたいことですね。

まさに観光立国ということになっていくのかな??多分!

日本は観光資源が豊富ですよね。

ですからリピーターの方も多いようですね。
素晴らしいことだと思います。

そういう日本にいらっしゃる方には、このCMに見られるような日本のいいところを、感じていってほしいと思います!

ぜひ日本の文化に触れていってくださいね~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る