池田勇太のダンロップフェニックス戦績速報!獲得賞金の総額は?

今週は、ダンロップ・フェニックストーナメントが、宮崎のフェニックスCC(7027ヤード、パー71)で開催中です。

本来ならば松山英樹はダンロップの契約なので、ホストを務めるところなのですが、ゴルフのワールドカップが来週オーストラリアで開催のために、お休みです。

今回のダンロップフェニックスの見所は、なんといっても日本の男子ゴルフの

「賞金王争い」

これです。

スポンサーリンク

谷原秀人と、池田勇太の争いですが、その差は865万円ほど。
優勝というビッグなサプライズがあれば、優に逆転はあり得ます。

池田勇太が逆転するか、期待してみたいと思います。

その前に今回ダンロップフェニックスが開催される

「フェニックスCC」

を少し紹介します。

ikedayuuta
(出典元:http://www.nikkansports.com/より引用)

フェニックスカントリークラブってどんなコース?

フェニックスカントリークラブは、ランキングを付ける雑誌にもよるのですが、ある雑誌では(米国の)世界のベストコース、100位以内に入ってるコースです。

まあ名門ですね。

  • 所在地
    〒880-0122
    宮崎県宮崎市大字塩路浜山3083
    TEL 0985-21-1301
    FAX 0985-21-1502

です。
ダンロップフェニックスは、1974年以降毎年開催されるトーナメントです。

有名な宮崎シーガイア内にあるリゾートゴルフ場です。

コースは3コースあります。

  • 高千穂コース
    住吉コース
    日南コース

です。
ダンロップフェニックスが開催されるのは

「住吉コース」です。

コースの設計は

「大橋剛吉」

さんという方のようです。

実際にはこんなコースです。

フェニックスカントリークラブ住吉コース1

(出典元:宮崎シーガイア公式より引用)

フェニックスカントリークラブ住吉コース2

(出典元:宮崎シーガイア公式より引用)

では池田勇太プロの4日間を追いかけてみようと思います。

池田勇太プロダンロップフェニックスの4日間!

国内男子のゴルフトーナメントも、残すところこの大会を除けば3試合です。

ここで池田勇太プロは引き離して起きたい、というか逆転しておきたいところですよね~

さてどうでしょうか?

sibaiya2
(出典元:宮崎シーガイア公式より引用)

池田勇太プロダンロップフェニックス予選1ラウンドの結果

本日の池田プロをアクシデントが見舞ったようですね。
原因不明の左肩痛だそうです。

私も左肩が痛くて、今腕が上がらないのですが、これは50肩だそうです。
揉みに行ってるのですが、なかなかよくなりません。

まさか池田プロも・・まさか・・だよね。

でも力が入らないのがいいのか、首位と4打差の3アンダー13位という発進です。

スポーツ選手にけがは付き物だし、体調管理は不可欠ですよね。

こういったアクシデントもあるものだと思います。
でもちょっと大変だな~~

スポンサーリンク

池田勇太プロダンロップフェニックス予選2ラウンドの結果

この日の体調は相変わらずだったようです。

片の調子は昨日よりも悪い・・
という割には

1イーグル、4バーディー、2ボギーの67のラウンドでトータル7アンダーで、首位タイに浮上しました。

魅せたのは3番での180ヤードのショート!

ここを6番アイアンで打ったショットは、ピン手前ではねてそのままカップに吸い込まれる、というトーナメントでは自身初の

「ホールインワン」

を達成というから驚きです。

これで首位タイですが、どうにもこの左肩の痛みが気になりますよね。

明日もこれでやれるのかな?

池田勇太プロダンロップフェニックス決勝3ラウンドの結果

今日の池田勇太は、左肩痛も何とか18ホール戦いましたね。

内容は4バーディ、1ボギーの68のラウンドです。
これで通算で

「10アンダー」

で順位は3位です。
首位までは5打差。2位には1打差です。

中々優勝は厳しい状況になりましたが、2位圏内は十分ですから、明日はやってほしいですね。

谷原秀人も池田勇太と1打差で4位とついてきてますから、明日はこの二人に注目してみましょう!

池田勇太プロダンロップフェニックスファイナルラウンドの結果

いや~~惜しかったですね。
1打及びませんでした。

然しコースレコードの61をたたき出したのには驚きました。

首位は21アンダーですから、1打差の20アンダー!

普通ならこれで優勝ですね。

が・・しかしそれが勝負の世界なんだなあ~

この日の池田勇太プロは11バーディー、1ボギーの61のコースレコードタイ。

しかもこの時点での20アンダーは、この大会優勝記録を1打更新するも、ケプカが凄すぎた!

残念!

しかし賞金王争いでは、谷原秀人を逆転!

この日の2位での賞金は「2000万円」獲得で谷原を逆転!

然し僅差ですね。

池田勇太のダンロップフェニックス後の獲得賞金総額のまとめ

先週までの獲得賞金額は

147,497,703円

です。
今週どれだけ上積みできるかが問題ですね。
谷原秀人との賞金王直接対決も楽しみです。

ここに今回の賞金額を記載します。

今回の賞金額が2000万円です。
したがってトータルでは

167,497,703円

となって谷原秀人と約500万円の差で賞金王トップ返り咲きです。

これでますます面白くなってきましたね~

参考までに谷原秀人プロの賞金額は

1億6277万7703円です。

僅差に違いありませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る