笠りつ子のドライバーとパターのブランドは?飛距離も調べてみた!

笠りつ子プロは今年2勝と活躍。(2016年10月20日現在)
賞金ランキングも3位と、昨年の韓国出身プロに席巻された中にあって、今年は善戦しています。
今年の傾向としてはトップ10圏内入賞が、なんと20回もあることですね。

ということは

「非常に安定している!」

ということが言えます.(2016年10月20日現在の記録です)

スポンサーリンク


昨年のような賞金ランキングは、本当に屈辱的ですが、なんか今年もそうなりそうな予感がしますね~

賞金ランキングベスト10内に、日本出身プロは半分の5人です。
しかも、その下にはひたひたと足音が聞こえてる状態ですが、そんな中にあって今年

「笠りつ子プロ」

は飛躍の年だったですね。(まだ途中ですが・・)
好調の理由はなんでしょうか?

ryurituko2
(出典元:LPGAメンバー公式より引用)

笠りつ子プロのプロフフィールの紹介。

笠りつ子プロのプロフィールは下記のようです。

  • 生年月日:1987/11/04
    プロ転向:2006年
    出身地:熊本県
    身長:160.0cm
    国籍:日本
    体重:58.0kg
    出身校:九州東海大(中退)
    通算勝利:【日本 5勝】
    2016年賞金ランキング:3位(10月20日現在)
    2016年獲得賞金額:¥110,748,666(10月20日現在)

1987年生まれの29歳(2016年)ですね。
まだまだ、これから十分活躍できる年齢です。

ゴルフを始めたきっかけは、お父さんがゴルフ場を経営されてるようですね。
9歳の時だったようですが、ゴルフをするには最高の環境だったようです。

お兄さんは男子プロの「笠哲郎」プロです。

坂田塾に入門して、一つ上に上田桃子プロがいたようですね。
お父さんと二人三脚でツアーを転戦したようです。

2010年に初めてシード権を獲得。
2011年ニトリレディースで初優勝をしています。
そこからこれまでに5勝を挙げているのですが、今期は2勝しています。

毎週優勝争いに絡んでくるので、相当な実力をつけてきているという、印象を受けます。

スポンサーリンク

笠りつ子プロのドライバーやパターのメーカーとクラブセッティング

笠りつ子プロは

「チームホンマ」

の一員です。
したがってクラブはホンマと契約していますから、基本使用クラブはホンマです。

  • 1W TOUR WORLD TW727 455s PROTO 9.5° VIZARD YZ55 (SR)
    3W TOUR WORLD TW727 FW 15° VIZARD YC65 (SR)
    5W TOUR WORLD TW727 FW 18° VIZARD YC65 (SR)
    7W TOUR WORLD TW727 FW 21° VIZARD YC65 (SR)
    UT TOUR WORLD TW727 UT 16° VIZARD UT650 (SR)
    5I~10I TOUR WORLD TW727P NS850 (R)
    AW TOUR WORLD TW-W 47° R850 (R)
    SW TOUR WORLD TW-W 57° R850 (R)
    PT TOUR WORLD TW-PT

ご覧のようにドライバーからパターまで、ホンマです。

ryurituko1
(出典元:http://golfdigest.co.jp/より引用)

ただ今年のダイキンオーキッドレディースの時には、使用パターが

「ピン スコッツデール パター シェイ」

でした。

ryurituko10
(出典元:http://golfdigest.co.jp/より引用)

両刀使いかもしれないですね。

プロはその日の出来栄えでいい方をチョイスしたりするようですから。
(もっとも変えないプロの方が多いようですが・・・)

では、ドライバーとパターのみを、どんなクラブか紹介します。

笠りつ子プロの使用ドライバーと飛距離

使用ドライバーはホンマの

TOUR WORLD TW727 455s PROTO 9.5° VIZARD YZ55 (SR)

ですね。
こんな形です。

ryurituko3
(出典元:http://golfdigest.co.jp/より引用)

っていうか翻案の紹介、公式動画があったので張っておきます。

(TOUR WORLD TW727 455s)

(出典元:HONMAGOLF1 より引用)
TOUR WORLD TW727 455s価格比較はこちら

チームホンマの方は、ほとんどがこの727シリーズを使用しているようです。
ヘッドの大きさで数種類ありますが、基本形は同じです。

さて気になるドラーバー飛距離ですが・・

コースコンディションにもよるでしょうが、約

「266ヤード」

というデーターがあるようです。
このくらい飛べば、女子の世界ではそん色ないですね。

結構飛ぶ方だと思います。

笠りつ子プロの使用パターは?

ホンマの

「TOUR WORLD TW-PT」です。

今夏に新発売の商品ですね。

ryuurituko7
(出典元:HONMAGOLF1 より引用)

ryuroituko8
(出典元:HONMAGOLF1 より引用)

ブレードタイプとマレット型があるのですが、どちらかデーターがないのですが、おそらくピンがマレット型なので、同じ形状を使用かと思いますが、両方の写真を張っておきます。(参考までに・・・)
笠りつ子プロは結構長い間、ピンを愛用されていました。

前述したように、今季開幕戦のダイキンオーキッドレディースではピンの

「ピン スコッツデール パター シェイ」

を使用していましたが、変更したんだと思います。
一応参考までに両方の画像を張っておきます。

TOUR WORLD TW-PT価格比較はこちら

笠りつ子プロのまとめ

笠りつ子プロはクラブ契約は

「チームホンマ」

です。
紹介したようにクラブセッティングは、すべてホンマのクラブです。

ドライバーからパターまで、すべてホンマですね。

平均飛距離は約

「266ヤード」です。

さて今期の安定感の理由は何でしょうか?

データーで見ると際立っているのが

  • パーオン率:2位
    平均ストローク:4位
    イーグル数:2位
    パーキープ率:4位

際立ってますよね。
トータル的に安定しています。

イーグル奪取数が2位というのは、飛んで正確でないと取れないですから、飛距離の正確さが物語っているのだと思います。

今季まだ試合数が残ってますから、活躍してほしいですね。

応援してますよ~~

ホンマゴルフキャップ価格比較はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る