永井花奈のドライバーとパターのブランドは?飛距離も調べてみた!

永井花奈プロは、今年(2016年)のプロテストのトップ合格です。

気になるのは、ドライバーやパターの使用クラブのメーカーや、ドライバー飛距離ですよね~

そして、トップ合格者に与えられる特権で、ツアー参戦中で、今注目のプロの一人です。

なんで注目?

その年のトップ合格者が、翌年の「賞金シード権」を獲得した2人目になるかどうか?

これまでは、2007年の「服部真夕プロ」ただ一人です。

スポンサーリンク

永井花奈プロが、今熱い注目を浴びていますね。
今年のプロテストは夏に行われましたから、トップ合格者に与えられるツアー参戦資格で、これまでに11試合に参戦!

今週の賞金総額は1億4000万円の、高額なビッグな大会の

「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」

が兵庫・マスターズGCで開催されます。

そこで永井花奈プロの使用クラブセッティングや、パター、それとドライバー飛距離などを紹介しようと思います。

nagaikana1
(出典元:http://ft-golf.com/より引用)

永井花奈プロのプロフィールと使用クラブのメーカーは?

永井花奈のプロフィールを調べてみたので紹介します。

永井花奈プロのプロフィール

  • 生年月日:1997/06/16
    プロ転向:2016年
    出身地:東京都
    身長:155.0cm
    国籍:日本
    体重:55.0kg
    出身校:日出高
    2016年賞金ランキング:81位
    2016年獲得賞金額:575万円
    (上記獲得賞金は2016年10月19日現在)

現在1997年生まれですから、19歳ですね。
今年夏のプロテストにトップ合格です。

トップ合格者にはその特典で、合格直後からツアーの出場権が与えられます。
アマの時代から・・例えば2014年の日本オープンでは、アマの最高位で3位に入るなどの活躍をしていました。

今年は米の下部ツアーに挑戦!
そして今夏のプロテスト合格ときているわけですね。

ゴルフを始めたの父親の影響だそうです。

13年14年の関東女子アマのチャンピオンです。

今期はその特典で出場した試合で、スタンレーレディースで7位と、一度だけベストテンに入りました。

これからですね。

シードの分岐点はおよそ賞金額で

「2000万円前後」

あと4試合残ってるので、何とかここまで行ってほしいですね。
特に今週は賞金額が大きいですから、上位に食い込みたいところです。

スポンサーリンク

永井花奈のクラブセッティング・ドライバーとパターのメーカーは?

nagaikana2
(出典元:http://www.honmagolf.co.jp/より引用)

どうやらホンマでセットしています。

  • ■1W TOUR WORLD TW737 460 9.5° VIZARD EX-A55 (R)
    ■3W TOUR WORLD TW727 FW 15° VIZARD YC55 (R)
    ■5W TOUR WORLD TW727 FW 18° VIZARD YC55 (R)
    ■7W TOUR WORLD TW727 FW 21° VIZARD YC55 (R)
    ■UT TOUR WORLD TW727 UT 22° VIZARD UT75(SR)
    ■UT TOUR WORLD TW727 UT 24° VIZARD UT75(SR)
    ■6I-10I TOUR WORLD TW727V VIZARD I75(R)
    ■AW TOUR WORLD TW-W 51° NS850GH (R)
    ■SW TOUR WORLD TW-W 56° NS850GH (R)

おそらくホンマがバックアップしているんだと思います。
契約上は、フリーということのようですが、すでにホンマのHP上で紹介されてますので、ほぼ決まりなのかな?

とも思います。(ホンマと契約したようですね)

大型新人ですから、クラブメーカーとしてはなんといっても、広告塔になってほしいと思うのは、これは企業の本音ですよね~~

それはいいとして、チームホンマには本当に多くのツアープロが所属しています。
今や全く日本ではメジャーになりましたね。

でその中でドライバーを見てみましょう!

TOUR WORLD TW737 460 9.5° VIZARD EX-A55 (R)

ですね。
平均飛距離は233ヤードという表示ですが、これはこれからどんどん伸びてくるような、気がします。

honmadoiri
(出典元:http://www.honmagolf.co.jp/より引用)
OUR WORLD TW737 460価格比較はこちら

このモデルは2016年10月18日に新発売のモデルですね。

使用パターは公開されてませんが、おそらくこれのようです。

「ピン スコッツデール TRパターセニータ」

形がどうもあの、テーラーメイドのスパイダーに似ている感じがするのは私だけ・・かな?

honnma2
(出典元:http://www.golf-okamura.com/より引用)
ピン スコッツデール TRパターセニータ中古品

このパターはアマの時代からの愛用のようです。
ちなみにアマの時代は、ドライバーやアイアンはピンを愛用していたようです。

やはりパターだけは変えないですね。

永井花奈プロのまとめ

永井花奈プロの使用クラブは、パターを除いて

「ホンマ」

です。
ホンマと契約したようです。

パターは

「ピン スコッツデール TRパターセニータ」

です。一風変わったデザインのパターですね。

ドライバーの平均飛距離は約

「233ヤード」

です。

今年夏の(2016年)プロテストを、トップで合格した逸材です。

尤も毎年プロテストでは、トップ合格者がいるわけですが、しかし永井花奈さんほど期待されてるプロも珍しいかと。

理由はアマ時代からの活躍と、本年米LPGAの下部ツアーに参戦しているからです。

女子の世界では有望なアマが、、いっぱい育ってきてますよね~

なんで男子はいないんだろ?

いずれ永井花奈さん、今週はたぶん正念場ですね。

賞金額が多いですから、ここで一気に上位に食い込んで、この先を有利に戦いたいですね。

ホンマゴルフボール価格はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る