栗駒山の紅葉(2016)の時期は今が見頃?写真画像をまとめてみた!

本日、2016年10月15日に栗駒山に、紅葉を見に行ってきました。
中腹のいわかがみ平まで紅葉は降りていましたね。

中央コースをヘトヘトになりながら、途中の見晴らしのいい景色を拝めるところまで、登って写真を撮ってきました。

その写真を張って紹介します。

山頂まで登る元気はなかったです。

スポンサーリンク

栗駒山は宮城県、秋田県、山形県にまたがる頂点に位置する山です。

標高は1627mです。

栗駒山の思い出と位置づけ

小さいころからこの山を見て育ってきました。
地元の詩人の白鳥省吾さんという方がもう故人ですが、いらっしゃったのですが、その方の読んだ歌でこれはいい歌ですね~~

「生まれ故郷の栗駒山は 富士の山より なつかしや」

昔、学生の時に東京から帰ってくると、この歌(詩)をよく思い出していたもんですな~~

kuqp1080196

(これは行く途中で撮った写真です)

山頂の方はもう終わり加減でしたが、中央コースを上っていくと、私の足でちょうど1時間でしたが、そこに開けて四方を見渡せる絶景のポジションがあるようですね。

妻がそこまで・・・というのでいったのですが、結構そこまでもきつかったですね~~

全く運動不足です。

アクセスは紹介するまでもないと思います。
車でしかいけませんからね。

途中以前ここに「いこいの村」という大きな宿泊施設があったのですが、宮城岩手内陸地震の時に崩壊して、今はサラ地になっています。

kuqp1080198

(これはいわかがみ平からの帰りのシャトルバスです)

そこからシャトルバスが出ていますから、それを利用したほうが賢明です。(もちろん無料です)

案の定いわかがみ平の駐車場はいっぱいでした。

シャトルバスがない時期では、ここで1~2時間と渋滞で待たされて・・

「いったい何しに来たんだ?」

状態になってましたね。
今は便利がいいですね。

スポンサーリンク

栗駒山の紅葉の写真の紹介

では写真ご覧ください。
下手ですね(笑

カメラはパナソニックの

「LX100」です。

去年購入したのですが、お気に入りで使っています。
デジカメって普段の持ち歩きだと、大きさはここまでですね。

kuqp1080199

kuqp1080200

(中コースの上る登山道ですが整備されて運動靴で十分です)

kuqp1080201

kuqp1080202

kuqp1080203

kuqp1080204

kuqp1080205

kuqp1080206

kuqp1080207

kuqp1080209

kuqp1080210

kuqp1080211

(登山道が先の頂上まで続きます)

kuqp1080212

kuqp1080213

kuqp1080214

(ここがレストハウスで、おトイレや軽食があります。登山では中央コースと表コースの起点になります)

kuqp1080216

(撮るのあ忘れてバス車内から・・いわかがみ平の証明ですね)

栗駒山の紅葉のまとめ

今中腹はとてもいい感じです。
来週になるともういわかがみ平のあたりは終わってるかもしれませんが、その時期なら今度は行く途中の紅葉が楽しめるかと思います。

栗駒側から車で行きましたが、逆に花山の温湯から湯浜温泉を超えて、いったん秋田側に出て、須川に行って温泉に入ってのコースもお勧めです。

昨年はそのコースで行きました。

日本は四季がはっきりしていて本当にいい国だと思います。

通勤途中もいろんな景色が楽しめて、これからの時期が本当にいいですね。

何しろ通勤は車で45分ほどかかりますからね。

但し、キロ数はそれほどでもないのですが、農道を行くのでほとんど信号がないですから。

ところがそんな農道で、ネズミ捕り・・ざけんなよ~~~だな!

農道といっても県道でしたね。(多分昇格した・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る