片岡大育ドライバーとパターのブランドは?飛距離も調べてみた!

クラブセッティングが気になります。
片岡大育プロの、クラブ契約先は「ブリジストン」です。

従って、使用クラブは当然ブリジストンがメインかと思います。
使用ボールについても、こだわりがあるようですね。
専属キャディーの、伊能恵子さんも何かと話題になっています。

スポンサーリンク

先週開催のトップ杯東海クラシック最終日(2日、愛知・三好CC西C、7315ヤード=パー72)
で首位と2打差の10アンダーの3位でスタートした

「片岡大育」

が最終日を6アンダーの66のラウンドで逆転優勝を果たしました。

なかなか勝てそうで勝てなかったのですが、これでプロ2勝目です。

あと一歩の優勝争いでいつも脱落していたのですが、今回は正直に勝てましたね。

そこで片岡大育プロのプロフィールや、使用クラブなどを調べてみようと思います。

jgr4
(出典元:http://news.golfdigest.co.jp/より引用)

片岡大育プロのプロフィール

片岡大育プロの簡単なプロフィールです。
下記に紹介します。

  • 生年月日:1988/10/17
    プロ転向:2007年
    出身地:高知県
    身長:167.0cm
    国籍:日本
    体重:68.0kg
    出身校:香川西高
    通算勝利:【日本 2勝】
    日本の2勝のうち今回の東海クラシックの一勝が入っていますね。

5月の中日クラウンズは惜しかったですね。
昨年賞金王の「キムキョンテ」プロとの、プレーオフで敗れてしまいました。

勝負の世界は勝ったほうが正しい世界ですからね。

しかしここで勝ちましたから、少し弾みをつけていきたいという所でしょう!

勿論見ているこちらもそう願いたいですよ~~

片岡大育プロのクラブセッティング

片岡プロの使用クラブは下記です。
(東海クラシック使用セッティング)

  • 1W:BRIDGESTONE GOLF JGR ドライバー (9.5度)
    (グラファイトデザイン/TourAD PT-6 X/46インチ)
    3W:BRIDGESTONE GOLF JGR フェアウェイウッド(15度)
    5W:BRIDGESTONE GOLF JGR フェアウェイウッド(18度)
    3UT:TOURSTAGE X-DRIVE GR UT(21度)
    4UT:TOURSTAGE X-DRIVE GR UT(23度)
    5I~PW:BRIDGESTONE GOLF J15CB
    AW:BRIDGESTONE GOLF FORGED 52度
    SW:BRIDGESTONE GOLF FORGED 無限 58
    P:オデッセイ プロタイプ iX #5CS
    B:BRIDGESTONE GOLF TOUR B330X

我々アマから見たら、どうしても気になるのは

「ドライバー」

それと

「パター」

なんだよね~
そこでこの二つについてフォーカスしてみます。

片岡大育プロの使用ドライバーはブリジストンJGRドライバー

ブリジストンの

「JGR」

ドライバーです。
ブリジストンの契約のプロは、ほぼこのドライバーのようです。
例えば宮里藍プロ、渡邊彩香プロなどもそうですね。

形はこんな感じです。

jgr1
(出典元:ブリジストン公式より引用)

jgrドライバー価格比較はこちら

片岡大育プロのドライバー平均飛距離

このドライバーでの平均飛距離は

「267ヤード」

です。
ツアー平均では99位とあんまし飛ぶ方ではないですね。
しかしゴルフは上がってなんぼの世界です。

飛ばしてなんぼではないわけです。

14本のクラブを使用するゲームですから、一本だけ注目しても仕方がないのですが、しかし我々アマはどうしても飛距離って気になるよな~~

片岡大育プロの使用パターはオデッセイ プロタイプ iX #5CS

片岡プロの使用するパターは

「オデッセイ プロタイプ iX #5CS」

です。
オデッセイもキャロウェイの傘下に入りましたが、ネームブランドはオデッセイです。

オデッセイを使用するプロは多いですね。

私がゴルフを始めたときは、パターと言えば

「ピン」

でしたが、その後マレット型のオデッセイが発売されて

「なにこれ~~~」

がプロの間であれよあれよと・・・

形はこんな感じです。

jgr2
(出典元:amazon公式より引用)

jgr3
(出典元:rakuten公式より引用)

あとポイントはボールだと言ってますね。

確かにアメリカのPGAツアーの新人で

「ブライソンデシャンボー」

も、このボールを使用しているのですが、デシャンボーの使用している意味(理由)が面白いのです。

水に浮かせてくるくる回すと偏心がわかるんだそうな!

そこで一番品質が安定していたのがこの

「BRIDGESTONE GOLF TOUR B330X」

なんだそうです。
プロ使用率№1ボールはタイトリストですが、こだわる方もいるんですね~~

片岡プロは、このボールで安定したって言ってますが、あながち本当のことなのだと思います。

皆さんも試してみるのは如何ですか?

TOUR B330X価格比較はこちら

片岡大育プロのまとめ

片岡大育プロの使用クラブ契約先は

「ブリジストン」

です。
パター以外はすべてブリジストンですね。

使用ドライバーはブリジストンの

「JGRドライバー」

です。
上記写真参考にしてください。

平均飛距離は

「267ヤード」

でツアー平均では99位です。
飛ぶ方ではないですね。

使用パターは

「オデッセイ プロタイプ iX #5CS」

です。

ボールはブリジストンの

「B330X」

です。

いつかは勝つだろうといわれて、長かったね~~

でもこれで終わりでないよね。
これから、日本のPGAツアーを盛り上げていって、もらわないといけませんからね。

お~~い~片岡プロ!
ガッツ出して頑張れよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る