サクラダリセット実写映画のストーリーのネタバレ!結末を予想!

「サクラダリセット実写映画」のキャストが、発表なったので併せて紹介します。
この映画のストーリーや、あらすじと気になる結末も予想してみました。

主役は三浦周平さんと黒島結菜さんのフレッシュコンビですね。
栗島結菜さん大学どこなんでしょうか?
どうやら・・らしいという噂が・・

スポンサーリンク

原作は河野裕氏の、青春ミステリー小説「サクラダリセット」シリーズですが、リセットできる能力が、過去三日間をリセットできるという能力なんですね。

主人公の浅野ケイ役の、俳優の野村周平と女優の黒島結菜演じる、が過去に挑戦していくストーリーです。

原作は2009年に角川文庫から発刊!

2012年に全7巻で完結したストーリーです。

(実写映画化決定!角川文庫「サクラダリセット」公式PV)

(出典元:角川書店ブックチャンネル公式より引用しました)

サクラダリセット実写映画のストーリーの展開は?

しかしよくこういう物語を想像するものですね。

舞台になる町は、「咲良田」という地域で、住民の半数以上特殊な応力を持つ、という設定です。

主人公は浅野ケイ、この方は

「野村周平」さんが演じます。

特殊な能力は「記憶保持」

過去に経験したことは絶対に絶対に忘れない。

主人公浅野ケイといつも行動を共にする春埼美空、この役は

「黒島結菜」さんが演じます。

特殊能力は、過去を最大3日間巻き戻せる、すごい能力の持ち主です。

現実世界ではありえないですが、そんな能力あったらすごいですね。

失敗することが、無くなってしまうんではないでしょうか?

皆さんもし3日間巻き戻せるとしたら、どうしますか?

こんなこと考えてしまいます。

この映画のテーマは以前リセットの影響で不幸にもなくなってしまった友人の

「相麻菫(そうま・すみれ)」

彼女を救うというのがテーマですね。

3日間しか戻せないけれども、複数の違った能力を集めれば、もっと以前に戻せる?

それが2年でも?

それとも物事のリセットだけで人命はエラーになる・・とか?

いずれそういうことかと。

なお映画は二部作で全編が

「過去を“巻き戻す”」

後編が

「未来を“祈る”」

の前後編の構成で公開は2017年春です。

スポンサーリンク

サクラダリセット出演キャストの紹介と結末を予想!

サクラダリセットに出演される方を紹介します。

  • 浅井ケイ:野村周平
  • 春埼美空:黒島結菜
  • 薫 :平祐奈
  • 中野智樹:健太郎
  • 村瀬陽香:玉城ティナ
  • 岡絵里 :恒松祐里

などなどのようです。

主役の野村周平さんですが、中国語が堪能なんだそうですね。
役者になる前はスノーボード選手だったというから驚きです。

スポーツ万能な1993年11月14日生まれの22歳です(2016年現在)

相手方の女優の黒島結菜さんは沖縄県糸満市出身の1997寝ぬまれといいますから19歳ですね。(2016年現在)

で・現在は大学生のようです。
どこの大学課は公表していないようですが

「日本大学芸術学部」

という噂があるようですが、真意のほどはわかりかねます。

写真が好きだということで、写真学科に通ってるようですね。

sakuradariseto
(出典元:amazonより引用しました)

物語の結末はどうなる?

この物語はすべてが美しく収束する!

そう書かれていますね~~

ストーリーは紆余曲折の展開かと思いますが、ラストは目でたたく目的を達成するんだと思います。

ハッピーエンドの素晴らしさを観る者に与える、感動のラストになると思いますね!

サクラダリセットのまとめ。

昨今の傾向として、漫画(コミック)やヒットした小説の実写化が流行っているという書き方は適切ではないかもしれないですが、多いですね。

なんで?

やっぱし・・速攻でヒットをとれるからではないでしょうか?

売れるかどうかわからないものを苦労して作るよりは、もうすでにヒットしてる小説なり、コミックを実写化したほうが売り上げも、話題もとれる!

そんな感じかと。

皆さんはどう思いますか~~

しかしそれだけヒットメーカーといわれる、三谷幸喜さんのような脚本家なり原作者がいなくなった世界?

なんかそう言う風にも感じます。

しかしこのサクラダリセットって、すごいことをまた考えたもんですね。

三日分巻き戻せるなら、ほんとあなたならどうしますか?

私の場合はもう決まってますよ~~

なんだ??

ヒ・・ミ・・ツ・・だ~~

言ったら絶対みんな怒る!!

猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット1角川文庫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る