北山崎の紅葉(2016)の見頃はいつ?時期や見所を調べてみた!

北山崎は海を眺めた絶壁の眺望が絶景です。
2016年の紅葉の見頃(ごろ)は何時か、それと見所(見どころ)と時期などを考察してみます。

昨年の紅葉シーズンに行ってきたので、写真を紹介しようと思います。
岩手県の三陸のリアス海岸の中でもここが一番風光明媚であると思います!

スポンサーリンク

2015年の北山崎の風景を紹介します。
この写真から今年の紅葉の時期や、初めて行く方はまあ・・こんなところという印象を持っていただければ、いいかと思います。

ルートは、私は宮城県在住なので、日帰りで行ってきたのですが、ちょっときつかったです。
高速で盛岡まで行って、そこから岩洞湖を通るルートです。

そして北山崎を見てから海岸線を一路なんかして帰ってきましたが、これはちょっとゆっくり行った方がいいかとも思いました。

北山崎の基本知識と紅葉の写真

北山崎は三陸復興国立公園の北方に位置します。

住所は岩手県下閉伊郡田野畑村北山

というところにあります。
そこにある断崖絶壁の自然景勝地なのですが、やはり眺望がきれいなのは秋の紅葉かと。

yamaP1020809
北山崎の入り口です。立派な案内の碑が立ってます。

yamaP1020810

yamaP1020811

yamaP1020812

yamaP1020813

yamaP1020814

yamaP1020815

yamaP1020816

yamaP1020817

yamaP1020818

ここの絶景は唯一日本交通公社の全国観光資源調査の評価で唯一の

「特A級」

を受賞しています。
すごいですね。
全国で特A級はここだけですよ!

そりゃあ見に行かないといけないですよね。

見所はやはりこの下の写真にあるアングルだと思います
参考にされてください。

ただ写真あんま上手くないですね・・トホホ・・

yamaP1020819

yamaP1020820

yamaP1020821

yamaP1020822

yamaP1020823

yamaP1020824

yamaP1020825

yamaP1020826

yamaP1020827

yamaP1020828

yamaP1020829

yamaP1020830

ここは遊歩道があって、下まで降りられるのですが、私は時間の都合でここはカットしました。
結構な歩きになるのですが、知人によると下から見た北山崎も絶景だ・・

そう言ってます。

ぜひ行くときは時間的な余裕をもって、その遊歩道で下まで降りてみてくださいね。

スポンサーリンク

北山崎へのアクセス

車が一番なのですが、電車でも可能です。
車なら・・

国道45号 → 岩手県道44号岩泉平井賀普代線 → 北山崎展望台

電車なら

三陸鉄道三陸鉄道北リアス線 → 普代駅より普代村営バスで24分、終点「北山崎展望台」下車

三陸鉄道北リアス線田野畑駅よりタクシーで20分という手もあります。

いずれにしても電車バスで行くとなると、結構しんどそうですが、しかしそれもまた旅の良さと思えば、苦にもならないかと。

そういう旅してみたいな~~と思うこの頃ですね。

それから北山崎には宿泊施設もあるようです。
私は写真好きですから、泊まって朝日なんか撮ってみたいな~~

なんて思うんだよね。

いずれ紅葉に限らず被写体としては最高だと思います。

北山崎紅葉のまとめ

撮影は11月1日です。
ちょっと遅かったですね。

もう少し早い方が絶景だったかもしれません。

実際の写真は時間帯が悪かったせいか、光線の具合が逆光バリバリのために、うまく取れませんでした。

yamaP1020808
(北山崎に行く途中の海岸からとった写真です)

まあ単なるへたくその領域なのですが。

写真で見る以上に実際は本当にきれいです。

ぜひ皆さん今年は北山崎の紅葉如何ですか~~

多分時期的に見頃は10月20日前後が一番いいのかな~

なんて思います!

旅って本当にいいですよね。
もっともっといろんなところに行ってみたいです。
そしていっぱい写真撮ってみたいと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る