田中彩子実家の職業と家族兄妹は?ソプラノ歌手の年収も調べてみた!

田中彩子さん情熱大陸に出演されてすごく人気で話題です。

田中さんの実家のお父さんや家族の方などを紹介して、田中彩子さんの人となりを紹介しようと思います。

さらにオペラ歌手の年収も併せて調べてみたので紹介しようと思います。

スポンサーリンク

田中彩子さん情熱大陸に出演されて、すごく話題になったようです。

歌声が「100年に1人」といわれる「Coloratura」(コロラトゥーラ)だそうです。

一般的なソプラノよりははるかに高音域なんだそうですが、実際にどうなのかは下記にPVで確認ください。

すごい綺麗な歌声です。

もちろんCDも出されています。

『華麗なるコロラトゥーラ』

このCDが2014年に発売されて、クラシック部門では1位に、またフォトエッセイの

『Coloratura』も話題のようですね。


(出典元:avex 公式サイトより引用)

田中彩子さんの実家の職業とご兄弟など家族について

その前に田中彩子さんの簡単なプロフィールです。

  • 名前 :田中彩子(たなかあやこ)
  • 生年月日;1984年2月23日(32歳)
  • 血液型:B型(うお座)
  • 出身地:京都府
  • 出身高校:京都府立西舞鶴高校

お住まいは現在ウィーン在住です。

高校の時にはピアニストを目指していたらしいのですが、元宮廷歌手ミルカーナ・ニコロヴァ先生との運命の出会いを経て、ウィーンに留学したんですね。

人生はやはり出会いなんだな~~
なんかそんな気がしますね。

出身大学はおそらくウィーンなんでしょうが、わかりませんでした。

しかし在学中は親からの仕送りがあったといってますので、音楽大学だったのだと思います。

田中彩子さんご自身は現在(2016年9月)は独身のようですね。

お父さんは3代続く木材問屋の次男の方だそうです。
母親については情報はありませんでした。

tanakaayako1
(出典元:田中彩子公式サイトより引用しました)

お兄さんがお二人いらっしゃるようです。
でもすぐ上のお兄さんが8歳上といいますから、結構年の離れたご兄弟ですね。

このすぐ上のお兄さんが、仕事は別に持ってるらしいのですが、妹の彩子さんのマネージャーも兼ねているようです。

その上に、お兄さんがお一人いる、3人兄妹というわけですね。

この3人ともにすべての方が、海外で教育を受けたというご家庭のようです。

裕福かといえば、そうでもなかったようなエピソードもあるようですが、そういうことは抜きにして、何事につけ才能がないと海外教育もかなわないことですから、皆さん優秀なんですね~

頭下がります~

私なんざロクに学校にも行かなかったですからね~~

スポンサーリンク

田中彩子さんの、オペラ歌手の年収は?

田中彩子さんの年収はいくらくらいなんでしょうか?

そもそもオペラ歌手って稼げるんでしょうか?

日本でのオペラ歌手の年収は大体ですが・・

「221万円」

なんだそうですよ~~

これでは食えないですよね。
ちょっと低すぎます。

ですから、皆さん海外へ行くんだと思うのですが…

アメリカやヨーロッパでは今度は立場が違って、向こうでは花形なんだそうな・・

一流の花形歌手ともなれば一晩の1公演で

「150~200万円」

も稼ぐんだそうです。

月一回で十分ですね・・しかしながら・・公演ともなれば、毎晩続く場合もあるんでしょうね。

田中彩子さんがこのどのレベルにあるかは私はわかりませんが、100年に一人といわれる逸材ともなれば、花形とまではいかなくともそれに近い存在ではないかと思います。

どのくらいの年収かは想像の世界にしておきましょう!

tanakaayako2
(出典元:田中彩子公式サイトより引用しました)

田中彩子さんのまとめ

日本からこういった芸術の世界で、有名になる方って本当に最近多く見ます。

皆さん努力なさって、さらにはその天才的な能力との相乗効果によって、開花するんだと思います。

全く誇らしい限りですよ!

しかもクラシックの分野ですから、これはもう真の才能ですよね。

田中さんの場合は声が特殊なハイトーンの世界!

これ見てすぐに思ったのは・・古いですが・・

「ミニーリパートン」

ですよ~
彼女は5オクターブ以上の声が出たんです。

「Lovin’ You 」

が大ヒットしてスティービーワンダーも大ファンだった方です。
さらに売れないスティービーの、ファンであったのもミニーだったわけです。

田中彩子さん、情熱大陸出演してサーバーがダウンするほどの、アクセスが集中したようです。

日本人でもこうやって海外で活躍する方を見るのは本当に、誇りに思います。

これからも活躍してくださいね~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る