ハクビシンの対策で畑被害防止に彼岸花を植えた効果について!

ハクビシン被害で、畑の作物を食べられてる方、多いでしょうね。

我が家も畑を、「20a」ほどおふくろがやってますが、数年前には大豆が全滅でした。

その年は、みそを作ることができませんでした(味噌は自家製)

対策する前は、殆ど何らかの被害が・・

そこで、ヒガンバナが、ハクビシンよけにいいということで、植えてみました。

結果は?

きません!

スポンサーリンク

じつはいろいろやってます。
下記に紹介する、ハクビシン奮戦記は、我が家のおふくろ(84歳)の戦いでもあるのです。

ハクビシン対策に畑の周囲に彼岸花は効果がある?

彼岸花!

これは別名「曼珠沙華」ともいうようですね。

綺麗な赤い花を、ちょうど秋のお彼岸の時に、咲かせて名所も結構多くあるようです。

然し彼岸花って、どういう花?

皆さんのイメージだと「お墓」がイメージされるのではないでしょうか?

昔からお墓には、彼岸花が植えられてます。

なんで?

これには理由があるんですよ~~

昔は「土葬」でした。
そのお墓にそれを目的に、ハクビシンはその時にいませんでしたが、いろんな獣がそれを掘り返して・・・

それを防ぐために、彼岸花を植えたんだそうです。

なんで?

じつは、彼岸花には毒があるんだそうな。
その毒の臭いを嗅ぎつけて、獣は近寄らなかったそうです。

それと、その毒は根の部分らしいのですが、それは水で洗えばさっと流れるんだそうで、飢饉の時にはそれは重要なタンパク源になったそうです。

という理由で、毒の臭いを嗅ぎつけると、ハクビシンは来ない!

しかし本当にこないか?

正直な話ですが、来ませんでした・・・我が家では。

おかげでトマトも豆もナスも、イモもカボチャもさやえんどうもダイコンも・・全部食べるかどうかは知りませんが・・・

我が家の被害はトマトと、大豆が多かったです。

トマトはアミで囲ったのですが、大豆は何せ面積が広い。

ハクビシン対策で行った経験

最終的に、今は彼岸花でいいようですが、その前もいろいろやりましたよ~~

  • 1:クマの脂
    2:狼の糞
    3:人間の髪の毛

これは今も畑の周囲に、つるしてます。
でも効果は限定的で、いまいちな結果でした。

何せ相手は生き物!

どこで何をしているやら、わかりませんし、何が嫌いなのかがさっぱり。
彼岸花は当たったような気がします。

ではハクビシンはきてないのか?

いえいえ・・いっぱいいるようです。
夜鳴き声がします。

最初なんの鳴き声?

って思っていたのですが、この辺はキツネやタヌキやムジナの類は、普通です。

ハクビシンの鳴き声なんて、聞いたこともないのですが、今の時代はさすがにネットの時代。

ユーチューブでありましたよ~~

完璧です。
ハクビシンの鳴き声が、しょっちゅうします。

でも畑にはいかないようです。

クマの脂は、近所のマタギの方に少し戴いたりしました。

狼って、ハクビシンにとっては天敵なんだそうですね。
ところがこれって、高いんだな~~

その割には、ダメでした。
量が少ないのかもしれないです。

人間の髪の毛は、これはお慰み状態で、ここに人間がいるという意思表示で・・

さて効果あったのか??

彼岸花・・今咲いてます。

彼岸花の名所では今が旬のようです。(9月末)

毎年今の時期で、花としてはきれいですね。

巷では「妖しい花」・・
などという評判もあるようですが、我が家にとっては、なくてはならない花です。

遠い昔では、彼岸花の用途がしっかりとあったんですね。

これはまったく知りませんでした。

謂われれば確かに・・・そんな話かと。

彼岸花には毒あることは、上記で書きました。

その毒は

「アルカロイド」

という毒なんだそうです。
別名「毒花」や「痺れ花」というらしいので、しびれるのかな??なんてね。

その毒の臭いを嗅ぎつけて、獣は寄ってこない・・そんな用途にお墓に植えられたんですね。

まさに先人の知恵かと。

スポンサーリンク

ハクビシン対策に畑の周囲に彼岸花のまとめ

我が家の畑の、「彼岸花」の状況は、写真で随所に貼って紹介しました。(スイマセン・・今日雨なのであとで晴れたときにとってはります)

あとはチンドン屋のようですが、いろんなものが随所につるしてますが、これは上記で紹介した

「クマの脂」
「狼の糞」
「人間の髪の毛」

などなどです。
折角畑に飢えた植物が、横取りされるのは、ちょっと嫌です。

これを植える前までは、こなければいいな~~

って思って、いました。
しかし・・来るんだな~~食べに。

テグスを張ったり・・いろいろやりました。
最終的に今の状態で、落ち着いたのかな・・・多分。

今年も、今のところ効果があったのか、どうかはわかりませんが、被害はまったくないです。

・・・今度はもっと大物が、はじめてあらわれた・・これも困った。

「イノシシ」

だ・

(逃げないいのしし(ウリボー)の親子)

(私が通勤途中で出会った動画です)

この動画は数年前に、我が家よりも5キロほど手前で、会社の帰りに出会った動画です。
瞬間にスマホを取り出して・・おどろいたな~~

ここまで上がってきました。
下界の方の山に、生息していたのですが、ここまで上がってきました。

なんか此れから、すごい目に合いそうな予感が・・
近所のマタギの方は、さっそく罠をかけたりしていましたが、増え方が半端ないですから、さて・

いろんなものが、出てくるんだよね。
こんな山奥の僻地でも。

昔はそんなものはいなかったのに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る