龍の洞窟(龍宮窟)の場所と行き方は?夜明けの空のハートが綺麗!

伊豆下田旅行の、観光お勧めのスポット「龍の洞窟」は、

「地味にスゴイ!校閲ガール」

で登場して、ますます観光で、人気が出たようです。

伊豆下田に位置する

「竜の洞窟」(龍の洞窟)

ですが、正式名称は

「龍宮窟」

と、いうようです。
静岡県の伊豆の下田観光には、欠かせない、愛のパワースポットのようです。

スポンサーリンク


さすが静岡県の伊豆。

こんな観光スポット(パワースポット)があるんですね。
上から眺めてもハート形、海を眺めてもハート形に見える、しかも夜明けの空の朝陽がまぶしい!

いい写真になる、そんな観光にはお勧めの場所かと思います。


(出典元:http://www.jalan.net/kankou/より引用)

龍の洞窟(龍宮窟)の場所と行き方は?

では場所やアクセス(行き方)について、書いてみようと思います。
尚写真は随所に張っておきます。

ハートの洞窟(龍宮窟)の場所は?

住所:静岡県下田市田牛

近所の観光地

1:田牛海水浴場
2:サンドスキー場

があります。
もし、龍の洞窟に逝った場合は、一緒に観光するのも、もちろんお勧め!


(出典元:google mapより引用)


(出典元:google mapより引用)

行き方・アクセス(交通)は?

東京からなら

東名厚木IC → 小田原厚木道路/小田原 → 真鶴道路 → 熱海 → 下田

沼津方面なら

東名・沼津IC → 修善寺・湯ヶ島・天城峠 → 下田

下田駅 → 国道136号南伊豆方面約5㎞ → 「田牛・大浜入り口」の標識を左折 → 大浜海岸通り越して → 約4キロで田牛

電車とバスの交通アクセス

特急踊り子号

東京 → 伊豆急下田

東海道新幹線なら

熱海 → 伊豆急下田

下田駅からは東海バス田牛粋で18分ほど

「前の浜」で下車すぐです。

とてもいい風景ですね。
アサヒがこのハート形の、くりぬかれたところから上がると、すごくいい感じの風景です。

龍の洞窟(龍宮窟)の見所と伊豆ジオパーク!

伊豆下田は、ご存知のように温暖な気候で、一年中観光や温泉が楽しめる、観光地です。

そのなかで下田、田牛(とうじ)の「竜宮窟(りゅうぐうくつ)」が、最強の愛のパワースポットで、有名になりました。


(出典元:http://www.jalan.net/kankou/より引用)

下から眺める、天井がぽっかり空いた空間が

「ハート形」


(出典元:http://www.jalan.net/kankou/より引用)

そして上から眺めた龍宮窟が、この風景がまたハート形。


(出典元:http://www.jalan.net/kankou/より引用)

岩に空いた穴の形がこれまた

「ハート形」

に見えると、こうなったら最強の、愛のパワースポット!

「龍宮窟」は伊豆ジオパークに認定!


(出典元:http://4travel.jp/travelogue/11094165より引用)


(出典元:http://4travel.jp/travelogue/11094165より引用)

「龍宮窟」は

「伊豆ジオパーク」

に指定されています。
の洞窟は、波が浜に打ち寄せることによって、岩などが侵食されてできる、自然風景の上に成り立ってます。

このようにしてできる、海の洞窟を

「海食洞(かいしょくどう)」

と呼ぶようです。
なるほど~~と思いますが、私の地元の宮城県の「松島」の風景にも、波に浮かぶ小島にこういった、風景が見られます。

しかしこんなに、くっきりとハート形・・

なんてのは無いようです。

ここには遊歩道も整備されていますから、ゆっくりと散策できそうですね。

東伊豆すすきイベント

色々見ていたら

「東伊豆すすきイベント」

なるものが、開催されるようです。
紹介動画あったので張っておきます。

(稲取細野高原 秋のすすきイベント)

(出典元:higashiizu公式より引用)
この風景・・・綺麗ですね~~

期間は2017年10月6日~11月10日

場所は:国道135号線「稲取温泉入口看板」より車で約15分

という場所のようです。
入場料が大人600円ですが(小学生以下無料)、如何ですか~~

稲取細野高原すすきイベントの開催期間とアクセス(行き方)入場料は?

詳しくは、上記のリンクで紹介しました。

秋のすすきは、とてもきれいです。

スポンサーリンク

龍の洞窟(龍宮窟)のまとめ

龍の洞窟(龍宮窟)の場所と行き方について、上記で紹介いたしました。

とてもいい観光地ですね。

私は宮城県なので、気楽にはいけませんが、何度か入ったことがあります。

伊豆の伊東に、何度か行ったことがありますし、熱海も。

しかし自然の芸術とは、素晴らしいものがあります。

意図していなくても、これが自然にできるわけですから、何ともロマンチックだな~~

って思います。

私が住んでる宮城県にも、ジオパークがあります。

宮城岩手内陸地震で、崩れてできた風景なのですが、とてもすごい風景です。

被害が、とても大きかったのですが、しかし自然が作った、この風景はまた別物で、偉大です。

観光して、旅行して歩くっていいですね。

好きな写真をいっぱいとって・・

伊豆下田の龍の洞窟(龍宮窟)!

皆さん行ってみてくださいね~~~

濃溝の滝(千葉滝)ハート形画像の時期と時間帯は?アクセス(行き方)も!

上のリンクの「濃溝の滝」は千葉県の君津市の滝です。

ここは光の具合で、ハート形に写る、幻想的で、まるでジブリの世界のようだと、評判です。

豊似湖のヘリコプター遊覧飛行の料金と時間は?発着所へのアクセスも!

こちらはヘリコプターでの、湖水のハート形の空中散歩です。
こういう観光もあるんですね。

日本にはいろんな、名所があって、とてもいいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る